脱力ライフの館

Home » 副業・投資・ビジネス » ブログ » [2019年]アドセンス審査に9記事で合格!初心者が申請前に準備したこと

[2019年]アドセンス審査に9記事で合格!初心者が申請前に準備したこと

calendar

reload

[2019年]アドセンス審査に9記事で合格!初心者が申請前に準備したこと

当サイトもついにアドセンス審査が通りました!しかも9記事で!

僕もネット上でアドセンス審査について色々と調べたのですが、「言っていることが皆違う・・・」

ということで、とりあえず申請してみたら一発合格!

そこで、今回は僕がアドセンス申請までに実践したことをお話していきます!

アドセンス審査は難しい?

「近年、アドセンスのハードルが上がっている」という記事をネット上でよく見かけますね。僕も調べ始めのころは大変そうだなと思っていました。

「30記事は必要」「広告は貼ってはいけない」「画像は貼らない方が良い」。色々と書かれていましたが、逆に「5記事で突破した」という人もいました。結局のところ、何が決め手になるのか曖昧ですよね。

僕は一発合格だったので難しさがわかりませんでしたが、数年前はもっと厳しかったのかもしれませんね。

アドセンス申請時のサイト状況

さて、当サイトがアドセンスに合格した時の運営状況について話していきましょう。

運営期間

初投稿が2019年1月15日。申請日が2019年1月29日なので、運営期間は2週間になります。これほど短い期間でも合格するということは、運営期間は合否にほとんど関係なさそうですね。

ましてや僕は初心者ですから、特別ライティングスキルがあるわけでもありませんし笑

記事数・文字数

申請時に9記事申請中に1記事書きました。しかし、別に文字数が多かったわけではありません。1000~4000文字で、平均は1500~2000文字程度だと思います。

記事数も文字数も大して多くはないので、「量よりも内容なのかな?」とは思いました。

追記:

とはいっても、必要なのは文章力よりも情報量の多さだと思います。上手で面白い文章である必要はないでしょう。

プロフィールなど

プロフィール用のページは特に用意しませんでした。デスクトップ用ではサイドに、モバイル用では記事の下に表示されるようになっています。プロフィールの内容自体もシンプルかつ短いです。まあ、興味があればチェックしてみてください笑

また、プライバシーポリシーやお問い合わせのページは設けました。必須なのかはわかりませんが、「必要だ」と言っている人が多かったので、作っておきました。

サーバー・ドメイン

どちらも「エックスサーバー」のものです。独自ドメインであれば、審査には特に影響はないでしょう。

逆に、「このサーバーはダメ!」、「このドメインはダメ!」っていうのは理不尽ですから笑

更新頻度

最初の数記事は数日おきでしたが、申請前の数日は毎日投稿にしていました。まあ、運営期間があまり関係ないなら、更新頻度もあまり関係なさそうですが笑

広告

数記事にアフィリエイト広告を載せていました。審査には合格したので、広告が貼られていても問題なさそうです。

画像

サムネイル画像以外は使いませんでした。商用可能な画像なら大丈夫そうです。

そして、記事中に画像が無くても合格できるということは言えますね。もちろん、画像があっても良いとは思いますが。

リンク

内部リンク・外部リンクともに、特に意識はしていませんでした。そのため、リンクは無し。

カテゴリ・タグ

関係あるかはわかりませんが、「カテゴリ・タグがある方が良い」と言っている方もいました。

僕は後々の整理のことを考えて、カテゴリやタグはつけていましたが。

ただし、未分類のカテゴリは無くした方が良いかもしれません。何かしらのカテゴリにまとめて置いた方が印象は良さそうです。

追記:

SEO的にもカテゴリやタグの設定はしておいたほうが良さそうです。クロールに影響するようなので。

pv数

120pvくらいありましたが、ほとんど僕のものです笑

開設したばかりのサイトなので、まだ誰にも見られていませんでした。(多分、pv数は関係ない)

審査合格で思ったこと

アドセンスについて、僕個人の感想ですが、あっけなく審査に合格したので難しい印象はありませんでした。プライバシーポリシーなどのサイトの構築ができていれば、あとは価値のある記事を提供できれば良いのかなと思います。(提供できてたのか?)

価値があるといっても、上手な文章は求められていないでしょう。実際、僕の記事を読んでもらえればわかるのですが、文の構成や表現は大して上手くないです笑

ただ、僕も1点意識しておいたことがあります。それは日記のような記事にならないこと。僕の記事は経験をもとに書いてあるものもたくさんありますが、ただ単に「こういうことがあった」で終わらないようにはしています。

そこから自分が何を学んだか、どう考えたか、主観を交えつつ読んだ人の参考になるように心掛けていました。価値のある記事とは何らかの情報を提供している記事だと思います。

そういう意味では、僕が公開している記事は全て、情報提供はできています。(自己評価)

最初のうちは「面白い記事よりも何かを学べる記事」を意識した方が良いでしょう。(個人の感想です)

ブログ運営1カ月目の成果

まとめ

さて、今回は僕がアドセンス審査に合格するまでの話をしてきました。

ブログ初心者の人は、「何を書いたら良いかわからない・・・」という方もたくさんいると思います。しかし、難しく考える必要はありません。自分の経験したことは書きやすいでしょう。そこにプラスで何か情報提供の気持ちを入れれば良いでしょう。