脱力ライフの館

Home » 副業・投資・ビジネス » ブログ » 「Google検索トラフィックを監視する」・・・このメールの意味とは?

「Google検索トラフィックを監視する」・・・このメールの意味とは?

calendar

reload

「Google検索トラフィックを監視する」・・・このメールの意味とは?

先日、Googleさんから、次のようなメールが届きました・・・

「Google検索トラフィックを監視する」というメール。最初見た時、「何これ?」ってなりましたね。

そして気になるのが、「監視する」というワード。「何か規約に違反したのかな?」と不安になっていましたが、調べてみると、「良いこと」と知りました。(一安心)

そこで、今回はこのメールの意味についてお話していきたいと思います。

なぜメールが届く?

なぜ自分にメールが届いたのかという話ですが、特に珍しいことではないようです。

このメール、自分が運営しているサイトをGoogleのサーチコンソールに登録していると送られてくるものです。言ってしまえば、Googleからの連絡になります。

何か、インプレッションだとかクエリだとか知らない単語が書かれているので、ブログ初心者にこのメールが届くと不安になりますが、心配する必要はないということです。

検索トラフィックって何?

メールのタイトルにある、検索トラフィックって何でしょうか?

トラフィックは英語で交通量や通行量を意味する単語になります。そして、検索トラフィックは何らかのキーワードについて、どれほどの頻度で検索されているかを示すものです。

検索順位などに関連する単語なのですが、簡単に言ってしまうとユーザーの求めている情報を提供できているサイトほど検索上位に表示されるようにするための目安です。

検索結果から自分のサイトへの訪問者が増えるほど検索順位が上がっていくので、SEOを考慮する際、参考になるファクターになります。

検索トラフィックのメールが意味することとは?

さて、メールの内容について説明していきます。

メールを読んでみるとわかるのですが、まず、このメールはGoogleのサーチコンソールから届いています。

そして、メールの内容は大まかに次の3点です。

Google検索での上位のページを確認

確認ボタンを押すと、検索アナリティクスのページに移り、検索上位ページやインプレッション数を確認できます。

インプレッション数とは広告の表示回数です。ブログを訪れた際に、ブログに貼られている広告が表示されるとカウントされます。収益化を考えると、広告自体を見られているかはとても重要ですから、インプレッション数が多いほど良いと言えますね。

サイトにつながるクエリの確認

Google検索結果で、ブログのページを表示するクエリを確認できます。

クエリとは英語で「質問」や「要求」という意味がありますが、今回の場合は「検索する」という意味合いになります。

簡単にいうと「検索語句」のことを言い、何と検索すれば自分のブログが検索上位に載るのかがわかります。「キーワード」とほぼ同じ意味と考えて良いでしょう。

ページ上のエラーを追跡

これは別に、今の段階で何かエラーがあるわけではありません。

ページ上で何らかのエラーが起きた際、そのエラーを確認できる機能です。問題の部分を修正すればエラーは解除されます。

エラーがあると検索結果で表示されないなどのデメリットがあるので、なるべくエラー数が少なくなるように配慮しましょう。

まとめ

さて、今回は「Google検索トラフィックを監視する」というメールの意味についてお話してきました。

いやー、最初、このメールを見た時はかなり焦りましたが、結局は「良いこと」ということがわかりました。

ブログを運営する上で役立つサーチコンソールから、「ブログのデータを閲覧できるようになった」というお知らせ。

メールが来たからといって、何かしなければいけないわけでもありません。

アドセンスに9記事で合格!そのポイントは?