脱力ライフの館

Home » 美容・健康 » 食べ物・飲み物 » 炭酸水を凍らせると破裂する?解凍した時の変化やフローズンの作り方は?

炭酸水を凍らせると破裂する?解凍した時の変化やフローズンの作り方は?

calendar

reload

炭酸水を凍らせると破裂する?解凍した時の変化やフローズンの作り方は?

皆さんは炭酸水は好きですか?

私はほぼ毎日飲むほど好きですね。無糖の炭酸水の話ですが。

特に夏になると、冷たい炭酸水が美味しく感じますが、皆さんは考えたことはないですか?

「凍らせたい!」

でも、炭酸水を凍らせたら、「爆発する」「容器が変形する」とか色々な噂がありますね。

ということで今回は、炭酸水を冷凍したらどうなるのかについて、お話していきます。

炭酸水を冷凍すると破裂する?

炭酸水を凍らせた場合、容器が破裂するようなことはあるのでしょうか?

未開封のペットボトルはNG

これは何となく想像がつきますかね。炭酸水に限らず、普通の水を未開封で凍らせても、容器が変形したり、破裂の危険があります。

ちなみに、なぜ破裂するかというと、水が凍った時の膨張率がポイント。簡単に言うと、水は氷になると体積が大きくなるんです。その膨張率は1.1倍ほど。

想像してみてください。密閉されたペットボトルの中、水の体積が大きくなると・・・

内側からの圧力が大きくなるので、そりゃ~変形しますよね笑

未開封の炭酸水はさらに危険

先ほどのは普通の水の話。炭酸水の場合はさらに危険です。それこそ、破裂の可能性が高まります。

炭酸水と普通の水の違いと言えば

炭酸ガスが混ざっているかですよね。炭酸水で怖いのは、冷凍後の解凍中。

水が固体から液体に戻るとき、炭酸ガスは気体になるんです。ということは・・・

解凍中に、炭酸ガスがどんどん発生していき、容器が圧力に耐えられなくなると・・・

爆発!

わかりやすいですね笑

炭酸水を安全に凍らせるには?

さて、未開封だと危険なわけですね。なら、答えは簡単!開封すれば良いんですよね。

それでも炭酸水が満杯だと、やはり危険な気もします。たとえ開封後でも、膨張する点は同じですから。

凍らせる際は、少し内容量を減らしておきましょう。ひとくち分減らしておけば大丈夫です。

炭酸水を解凍した後はどうなる?

一度凍らせた炭酸水が溶けたら、炭酸はどうなっているのでしょうか?

炭酸が弱まる?

一度冷凍した炭酸水は、炭酸が弱まると言われています。先ほども話したように、解凍中、炭酸ガスが気体として発生するわけですよね。気体としての炭酸ガスが増えるということは、水に溶けている炭酸ガスの量が減っているということ。

冷凍したからといって、炭酸が全部抜けてしまうということはありませんが、冷凍前よりは炭酸が弱くなってしまいます。

美味しくなくなる?

冷凍した炭酸飲料を解凍して飲んだら・・・

「あんまり美味しくない・・・」という経験はありませんか?

それはおそらく、解凍しながら飲んでいるから。物質の性質上、溶ける温度が違うんですよね。水よりも他の成分が先に溶けてしまうので、最初のうちは味が濃く、後半になるにつれて、味が薄くなっていきます。

もちろん、その味を楽しんでいるなら良いのですが、「元の味で飲みたい!」という人もいますよね。

その場合、完全に解凍する必要はありませんが、8割くらいは液体に戻した方が良いです。その状態であれば、味が変わらずに冷たい状態で飲めます。

ゆっくり凍らせるとフローズンになる説

フローズンってどういう状態だと思いますか?

フローズンは飲み物を過冷却の状態にすることで、作ることができます。

・・・過冷却って何?

水が氷になるのって、0℃ですよね。しかし、ゆっくり冷やすと、0度以下になっても液体の状態を維持することがあります。簡単にいうと、これが過冷却。フローズンの食感は、液体部分固体部分があるから生まれるわけですね。

「ゆっくり冷やすってどうするの?」

難しそうに感じますが、意外と簡単にできるんです。なぜなら、冷凍庫で作れるから。

冷凍庫は0℃よりも少し低い状態が維持されているので、「ゆっくり冷やす」という条件は満たしているんです。

ポイントは、完成まで冷凍庫を開けて容器に触れたりしないこと。3時間半ほどいれておけばフローズンの完成!

理屈は簡単ですね。厳密には冷蔵庫の種類や飲み物の種類によって、冷やす時間も変わってくるらしいです。

炭酸を冷凍することに慣れたら、フローズンを作ってみるのも良いかもしれませんね。

まとめ

さて、今回は炭酸水を凍らせたらどうなるのかについてお話してきました。

やはり、水には膨張する性質があるため、冷凍する際は注意が必要です。心配な方は、容器のサイズに対する液体の量の比率を低めにしましょう。

何回か試していくうちに、「どれくらい量が増えるのか」もわかってくるでしょう。

上手く冷凍できるようになれば、暑い夏も快適に乗り越えられるかもしれませんよ。

炭酸水は健康的?身体への7つの効果とは