脱力ライフの館

Home » 暮らし » 趣味・娯楽 » 炭酸水で植物が急成長?!普通の水よりも効果的な理由とは?

炭酸水で植物が急成長?!普通の水よりも効果的な理由とは?

calendar

reload

炭酸水で植物が急成長?!普通の水よりも効果的な理由とは?

ちょっと面白そうな話を聞いたんですけど、皆さんは知ってますか?

「植物に炭酸水を与えると、成長しやすくなる」

私は聞いたときに驚きましたね。関連性とかメリットがよくわからない。

しかし、調べてみたところ、どうやら本当らしいです。そこで今回は、炭酸水が植物の成長に効果的な理由についてお話していきます。

炭酸水が植物に与える影響とは?

さて、炭酸水を普通の水の代わりに植物に与えた場合、どのような効果があるのでしょうか。

芽の成長を促進

ある研究によると、炭酸水を植物に与えると、芽の成長が通常の170%増加するようです。ちなみに、水道水を与えた場合は、67%ほどしか増加しないようです。(効果はあるね)

やはり、数字で見ると大きな差があるようですね。継続的に炭酸水を与えることで、太く丈夫に育っていくでしょう。

しおれた葉が復活

観葉植物は、成長していく様子を見るのも楽しいですね。しかし、植物も生きていますから、いつかは枯れてしまう・・・

そこで役立つのが炭酸水。植物に元気がないと感じたら、炭酸水をあげましょう。すると・・・

しおれた葉が復活!

「なんで?」

少々お待ちを。理由に関しては、後述しますね。

緑の色合いが良くなる

観葉植物は見た目を楽しむものでもありますね。それならば、見た目は美しい方が良いわけです。

そんなときに良いのも炭酸水。炭酸水を与えると・・・

葉がはっきりとした緑色になり、見た目は「あ、健康的だな」って感じになるようです。(曖昧だな~)

まあ、炭酸水をあげるだけで通常よりも健康的に育ち、長生きしてくれるってイメージで良いですよ笑

炭酸水が効果的な理由とは?

さて、炭酸水の植物への効果についてお話してきましたが、気になるのはその理由。いくら「こんな効果があります!」って言われても、理由がないと信用しにくいですよね笑

というわけで、理由についても調べましたよ。ちなみに、「炭酸水のシュワシュワ感が植物を刺激して、成長を促す」ってわけではありません笑

それでは、確認していきましょう。

光合成を促進

光合成は植物の健康的な成長には欠かせないものですね。二酸化炭素や水、光を吸収して、酸素や栄養を生成する・・・

「ん?二酸化炭素?」

はい、そういうことですね。炭酸水には二酸化炭素が溶け込んでいます。それを植物に与えるわけですから、光合成に必要な二酸化炭素を効率良く吸収できるわけです。

光合成が促進されると、栄養(でんぷん)もたくさん生み出されるので、植物がどんどん成長していくってことですね。

栄養素が豊富

実は、炭酸水は植物の成長に欠かせない栄養素をたくさん含んでいます。たとえば、リン酸だとか二酸化炭素、ナトリウム、ミネラルの自然成分など、意外と豊富です。

つまり、炭酸水は肥料と同じようなものですね。土壌を豊かにし、植物が成長しやすい環境を作ることができるわけです。

ちなみに、最近では「炭酸水栽培」という言葉もあるようですね。野菜の栽培に炭酸水を用いることで、健康的に成長し、葉の色も綺麗になるとか。さらに、肥料の節約にもなるので、コスト的にも良いかも?

糖分が入っている炭酸水は逆効果

さて、ここで注意しておきたいのが、植物に効果的な炭酸水は「無糖炭酸水」ってことです。もしも、コーラなど、糖分を含んだ炭酸水を与えると、逆に成長の妨げになってしまいます。

理由はやはり、砂糖。(なんで?)

砂糖は塩などと同様に、水の吸収の妨げになってしまうからです。水が不足すると、光合成を満足に行えなくなりますから、栄養も足りなくなります。すると・・・

成長しにくくなるってことはイメージできますね。

植物に炭酸水をあげる際は、ちゃんと糖分の有無を確認しておきましょう。

まとめ

さて、今回は「炭酸水が植物に効果的」という話をしてきました。

炭酸水って人の健康に良いと言われていますが、植物の成長にも有効なんですね。(また1つ、知識が増えた)

観葉植物を育てている方や、家庭菜園をしている方は試してみると良いでしょう。

炭酸水で得られる7つの健康効果とは?