脱力ライフの館

Home » 副業・投資・ビジネス » プライドが高いと得をする?成功につながる4つのメリットとは

プライドが高いと得をする?成功につながる4つのメリットとは

calendar

reload

プライドが高いと得をする?成功につながる4つのメリットとは

皆さんの周りには、「プライドの高い人」っていますか?僕の周りにもいますが、ときどき付き合いにくいこともありますね笑

ところで、プライドが高いと何か利点はあるのでしょうか?気になったので、調べてみました。

ということで今回は、プライドが高いことのメリットについてお話していきます。

プライドの意味とは

まずは、プライドの意味について確認しておきましょう。「自惚れが強い?」、「自分を過信している?」。

よく使われる意味合いはこんな感じですかね。しかし、元々のプライドの意味は違います。日本語に直すと、「自尊心」、「誇り」といった意味になります。(イメージ変わった?)

本来の意味的には、むしろ良いことのように思えてきますね。自尊心は「自分自身が自分をどう思い、どう感じるか」ということ。他人の評価に関係なく、自分を見つめるって感じですね。(自己評価?)

プライドが高いほど、自分自身を考え、自らの可能性を実現したいという思いが育まれているようです。

ということは、プライドが高いということはネガティブというよりも、ポジティブなことと言えるかもしれませんね。

なぜプライドは高くなる?

なぜプライドが高くなるのか。それは人生経験による影響が高いと言われています。幼少期から周囲の人に尊重され、自分の価値を認められることが多いほど、プライドは高くなりやすいとか。

たとえば、「子どもの頃から人一倍スポーツが得意で、周りから評価される」、「勉強が得意で、学校や塾のテストでも上位になる」など、他の人と比べて自分に優れている部分があると、「自分は価値ある人間なんだ」と感じ、プライドが自尊心が育まれていくようです。

プライドが高いことのメリット

さて、ここからが本題。プライドが高いとどのようなメリットがあるのでしょうか?順番に考えていきましょう。

自分に自信を持っている?

はい。プライドの高い人は、良くも悪くも自信家。でも、いつも自信なさげな人よりも、自分に自信を持っている人の方が良いですね。(個人の感想)

仮にその自信に根拠がなかったとしても、ポジティブに物事に取り組めるのは良いことです。

・・・実力に見合わない言動は問題かもしれませんが笑

何事にも熱心に取り組む?

プライドの高い人は自分の行っていることにプライド(誇り)を持つ傾向が高いです。皆さん、イメージしてみてください。仕事に熱心に取り組む姿勢は評価されやすいですよね。そして、熱心に取り組んでいれば、その分、出来る仕事の幅も広がっていきます。ハイスペックな人間になっていくわけですね。

もちろん仕事に限らず、何事にも熱心に取り組んでいると、周囲から評価されたり信頼されたり・・・

色々なことを任されるほど、欠かせない存在になるかもしれませんよ。

努力家?

プライドの高い人が重視することは何だと思いますか?

・・・それは成功すること。彼らは良い結果を出すために、それ相応の努力をする傾向があります。これって、自己成長のために欠かせないものですよね。目標に向かって一生懸命に取り組めるのは大きなメリットではないでしょうか。(出世しやすいかも?)

一方で、プライドが高くても努力しない人もいますよね。それは、自分を過信しすぎているから。努力しなくても、成果を得られると思い込んでいるパターンですね。

勘違いには要注意!

行動力に優れている?

プライドが高いと、自分に自信を持っているからこそ、自分の価値を生かすためにリスクを恐れない行動に出ることがあります。

「この職場では自分の実力を発揮できない。転職しよう!」、「自分で起業した方が大成できるかも?独立しよう!」、「出会いが無いな~。上京しよう!」

プライドの高い人は、それまで生きてきて、自分に降りかかってきた困難を努力で克服してきたことに自信を持っています。だからこそ、困難にぶつかっても乗り越えられると信じ、難しいことにもチャレンジしようと思えるようですよ。

まとめ

さて、今回はプライドが高いことのメリットについてお話してきました。

いや~、向上心の塊ですね笑

羨ましいな~

ということは、「プライドが高い」というのも、褒め言葉として受け取ることができるかも?

(デメリットについては下記の記事をチェック!)

プライドが高いと損をする?4つのデメリットとは?