脱力ライフの館

Home » 美容・健康 » ダイエット » スイカダイエットで痩せる理由はxxxx!?得られる効果や方法とは?

スイカダイエットで痩せる理由はxxxx!?得られる効果や方法とは?

calendar

reload

スイカダイエットで痩せる理由はxxxx!?得られる効果や方法とは?

夏の食べ物のひとつにスイカがありますね。子どもから大人まで人気のデザートです。

ところで、夏は露出が多い分、体型が気になる人も多いのではないでしょうか?そんな皆さんに朗報です。実は、スイカはダイエットに効果的

デザートのイメージが強く、「スイカで痩せそう」という発想はなかなか出てこないですよね笑

そこで今回は、スイカダイエットのやり方や効果についてお話していきます!

スイカダイエットとは

まずは、「スイカダイエットとは何か」という話から。とはいっても、方法はとてもシンプルです。それは、1日の中で一食をスイカに置き換えること。

置き換えるのは朝食でも夕食でもOKです。これを1~2週間ほど続けるとダイエット効果が表れると言われています。

ポイントはスイカに含まれている成分。詳しくは後述していきます!

スイカのカロリー

ところで、ダイエットで意識すべきは摂取カロリーですよね。どんなに運動しても、どんなにダイエットに良い食べ物を食べても、摂取カロリーが消費カロリーを上回っていたら太ります。

「じゃあ、スイカのカロリーはどれくらいか」というと、1玉で1200kcal程度と言われています。「多い!」と思いましたか?笑

でも、スイカダイエットでは1玉全てを食べるわけではありません。そもそも、1人で1玉は食べきれませんよね。1玉では1200kcalですが、1/4なら300kcal1/8なら150kcal程度になります。1食を置き換えるとして、これくらいなら低カロリーと呼べるでしょう。

ちなみに、スイカは甘い印象が強いですよね。しかし、実際、糖分は少ないです。100gあたり、糖分は6g程度。これは他の果物やデザートと比べてもとても少ない数値になります。

ダイエットに良いスイカの栄養素・成分

次にスイカの構成成分について確認していきましょう。まず知っておいて欲しいことがあります。それは、スイカの約90%は水分で構成されているということです。

そして、残りの10%にダイエットに良いとされる栄養素が豊富に含まれています。

シトルリンのデトックス効果

シトルリンはアミノ酸の一種なのですが、スイカダイエットの特徴とも言える成分です。

シトルリンで得られるのはデトックス効果。シトルリンには一酸化窒素を生成する作用があります。そして、一酸化窒素によって血流が促進されます。

すると、利尿作用が生まれ、体内の老廃物や有害物質が体外へ排出され、基礎代謝もアップ!

利尿作用不要物の排出代謝アップ。この3点によって痩せやすい体質に変わっていくのです。

イノシトールで脂肪代謝を促進

イノシトールには肝臓の脂肪代謝を促進し、体内に脂肪が溜まりにくくする効果があります。

また、コレステロール値を下げたり、ストレス緩和の作用もあるので、健康面でも活躍しますね。

マンノシターゼで糖質分解

スイカには糖質が含まれているという話を先ほどしましたが、マンノシータゼという、糖質を分解する酵素も含まれています。

糖質の分解によって血糖値の上昇を抑えられますし、糖分の吸収量も抑えられます。

血糖値が上昇するほど体脂肪がつきやすくなるので、血糖値の上昇を抑制することはダイエットにおいて、とても重要です。

リコピンの抗酸化作用

リコピンといえば、トマトに含まれている成分として有名ですね。リコピンとは赤い色素成分のこと。

リコピンには抗酸化作用があり、アンチエイジング効果が期待できます。ダイエット中は栄養も偏りがちで、肌も荒れやすいですよね。

美容効果のある成分を摂取しておくこともダイエットには大切です。

ちなみに、スイカに含まれるリコピンはトマトの1.5倍!驚異的ですね。

ちなみにリコピンやトマトによるダイエット効果については下記の記事をチェック!

トマトダイエットで得られる6つの健康効果とは?

カリウムでむくみ解消

むくみに悩む人も多いですよね。むくみの原因は余分な水分が体内に溜まってしまうこと。

そこでカリウムが役立ちます。カリウムには余分な水分を尿として体外に排出する作用があるため、むくみに解消につながります。

食物繊維で便秘改善

食物繊維もダイエットではよく聞くワードですよね。整腸作用があるため、便秘の改善や栄養の吸収のサポートに役立ちます。

また、以下の記事で便秘解消に効果的な食べ物や飲み物を紹介しています。気になる人はチェックしてみてください!

便秘解消に効果的な食べ物や飲み物まとめ

スイカのダイエット効果

体内も見た目も綺麗に

さて、スイカには上記のような成分が含まれていることから、痩せやすい身体を作り、見た目もスッキリ綺麗に見せることができます。

満腹感で食事量を抑える

また、スイカには水分が多いという話をしましたね。これもダイエットには効果的。水分が多いと、満腹感を得られやすいからです。これによって摂取カロリーを抑えられるので、太りにくい食生活になると言えるでしょう。

夜中に食べても大丈夫?

夜食はダイエットの天敵ですね。しかし、空腹状態はストレスの原因にもなりますよね。そんなときにはスイカを食べるのは良いでしょう。

もちろん、夜食を食べないのが一番良いのですが、ダイエットは継続しなければ意味がありませんね。無理をして続かないのは本末転倒です。

スイカダイエットのやり方

さて、ここからは具体的な方法について見ていきましょう。とは言っても、難しくはありません。最初に言ったように、1食をスイカに置き換えるだけです。

ただ、食べる時間帯でダイエット効果にも差はあるので、確認していきましょう。

美味しいスイカの選び方

ところで、食事によるダイエットで大切なのは継続することですね。ならば、食べるものの味もモチベーションに大きく関わってくるでしょう。

そこで、美味しい(甘い)スイカの選び方について知っておきましょう。

ポイントは3点。

しま模様の色

スイカには黒いしま模様がありますね。そして、スイカによってしま模様の色の濃さが違います。

選ぶべきは、模様の濃いスイカです。

しま模様の形

しま模様について注目することとして、もう1点。それは模様の線。まっすぐな線とウネウネした線があります。

ここではウネウネした線のものを選びましょう。

ツルの部分

最後にツルの部分を見てみましょう。ツルが付いていた部分が緑色で、大きく凹んでいるスイカは甘い傾向にあります。

方法①朝にスイカ

朝食を置き換える方法は一番人気です。朝食は自宅で食べることが多く、友人や職場の人に合わせた食事をすることが少ないですからね。

毎朝1/8のスイカを食べることを2週間続けると、効果を実感しやすいようですよ。

また、朝は身体のリズムとして、老廃物を排出する時間帯になります。消化が良く、デトックス効果もあるスイカを食べることで相乗効果も期待できますね。

方法②夜にスイカ

それでは夕食をスイカに置き換えるのはどうでしょうか?いつも夕食をガッツリ食べると言う人にはおすすめの方法ですね。夜は身体の消費エネルギー量が減るので、ダイエットにおいては夜の摂取カロリーは少なめにするのが理想的です。

スイカを夜に食べるだけで低カロリーの食事になるので、試してみましょう。

方法③間食にスイカ

間食にお菓子をたくさん食べると言う人は、スイカを間食に食べましょう。たとえば、間食でスナック菓子やチョコレートなどを食べていると、脂質や糖質を多量摂取することになります。

「間食が原因で太っているかも?」と言う人は試してみましょう。

スイカダイエットの注意点

これは何についても言えることですが、過剰摂取は身体に悪影響になります。

当然、スイカの過剰摂取も良くありません。たとえば、3食全部をスイカにするのはNG。あくまでも、1食だけ置き換えるのを継続することが大切です。

ちなみに、スイカの過剰摂取による影響も確認しておきましょう。

過剰摂取の影響①代謝が落ちる

スイカの成分によって代謝が上がるという話をしたので、過剰摂取で代謝が落ちるというのは一見、矛盾しているようにも感じますね。

原因は体温が低下してしまうこと。スイカには身体を冷やす作用があるので、食べるほど体温は下がりやすくなります。

そして、体温が下がると免疫力も代謝も落ちてしまいます。このようになると、不健康で太りやすい体質になりますね。

過剰摂取の影響②下痢になる

スイカには食物繊維が多いと話しましたね。確かに便秘解消にはなるのですが、それも程度の問題。摂取しすぎると下痢に発展します。

意識したいこと①常温で食べる

体温をなるべく維持するために、スイカは冷やすよりも常温で食べる方がおすすめ。

冷たい方が美味しく感じると思いますが、常温の方が栄養成分も保持されるので、ダイエットを重視するなら常温の方が良いでしょう。

意識したいこと②白い部分まで食べる

普段は残しがちなスイカの白い部分。ダイエットのためには食べておきたいところ。それは、シトルリンが豊富なのは白い皮の部分だからです。そのままで食べられないなら、味噌汁やカレーの具材にするなど、工夫は様々です。

意識したいこと③残りの2食はバランス良く

置き換えダイエットで気をつけておきたいのが、栄養バランスが崩れること。1食を特定の食材だけにするということは、他の2食には普段よりも配慮が必要です。

当然のことながら、スイカは万能な食材ではありません。ダイエットが失敗する人の大半は、「間違った知識でダイエットをしてしまうこと」。気をつけて行いましょう。

スイカのダイエット以外の効果

最後におまけとして、スイカによるダイエット以外の身体への効果も見ていきましょう。

効果①薄毛改善

イノシトールは髪にも良いと言われており、発毛・育毛を促す作用があります。

抜け毛や頭皮のトラブルの防止にもなるので、頭皮環境の維持にもおすすめです。

効果②精力増強

シトルリンには疲労回復効果もあります。

日頃の疲れは溜まっていませんか?スイカで元気を取り戻しましょう!

効果③集中力アップ

シトルリンによって血流が良くなるという話をしましたね。血行が良くなると、脳にも血液がよく回ります。やる気や集中力は脳で生まれるものですから、血液を十分に送り、脳のパフォーマンスを高めましょう!

ちなみに、集中力を高める食べ物は他にも色々あります。気になる人は下記の記事をチェック!

集中力を高める食べ物や飲み物とは?

まとめ

さて、今回はスイカダイエットの方法や効果についてお話してきました。デザートと思っていたものが、ダイエットに有効。これは嬉しい話ですね。

夏にぴったりの方法です。ぜひ、試してみましょう!

ちなみに、他の食べ物によるダイエットについてはこちらをチェック!

減量に効果的な食べ物や飲み物まとめ