脱力ライフの館

Home » 副業・投資・ビジネス » クラウドソーシング » クラウドソーシングの仕事はスマホでも可能?!誰でも出来るお小遣い案件とは

クラウドソーシングの仕事はスマホでも可能?!誰でも出来るお小遣い案件とは

calendar

reload

クラウドソーシングの仕事はスマホでも可能?!誰でも出来るお小遣い案件とは

クラウドソーシングはインターネット上で仕事を発注・受注できるサービスですね。サラリーマンの副業の手段として、学生のお小遣い稼ぎとして、子育てに忙しい主婦の収入源として、最近注目を集めています。

クラウドソーシングは就活でも役立つ?

でも、クラウドソーシングの仕事ってパソコンで行うイメージがありますよね。パソコンが無い人やパソコンの扱いに慣れていない人には出来ない仕事なのでしょうか?

・・・そんなことはありません!「スマホで副業」という言葉もありますよね。

クラウドソーシングの案件の中には、スマホで作業できるものもたくさんあります。

そこで今回は、スマホで出来るクラウドソーシングの案件についてお話していきます!

クラウドソーシングとは?

クラウドソーシングはスマホでも作業が出来る?

ネットの仕事と聞くと、パソコンを使うイメージが強いですよね。色々なソフトを使ったり、素早いタイピングも必要そうです。

もちろん、その認識が間違っているわけではありません。でも、ネット上での仕事にはもっと簡単な物もたくさんあります。それこそスマホでも。

スマホは意外と性能が高いんです。言うなれば、パソコンが小さくなったようなもの。インターネットに接続できますし、パソコンで言うところのソフトやツールも、スマホのアプリで代用可能です。

今の時代、ネットで稼ぐのにパソコンは必須ではなくなりました。クラウドソーシングの仕事にも、スマホで出来るものがたくさんあります。順番に見ていきましょう!

スマホで出来る案件①アンケート

タスク案件でよくあるのが、アンケート。「このアニメについてどう思いますか?」とか、「最近あったトラブルについて教えてください」、「この職種の人に質問します!」みたいな感じの案件があります。

回答は記述式のものや選択式の場合もありますが、共通しているのは短時間で終わるところ。

1つの案件あたり、数円~数十円程度ですが、数分で終わるものがほとんどです。

高収入を見込めるわけではありませんが、隙間時間にコツコツと数をこなすだけでちょっとしたお小遣い稼ぎになります。たとえば、1日100円稼げば1カ月で3000円くらいになりますね。飲み会1回分くらいでしょうか笑

電車での通勤時間や昼休みの時間、学生なら授業の合間のような隙間時間に作業ができるでしょう。スマホでゲームをしている時間をちょっとアンケートに費やすだけで、毎月お小遣いをゲットできます!

スマホで出来る案件②検索結果報告

アンケートの場合、自分が全く経験の無い話題だと答えるのが難しいですよね。ということは、人によっては回答できる案件が少ないかも・・・

そんな人は「検索結果報告」という案件を受けましょう。これもタスク案件でよくある仕事です。

内容としては、指定されたワードでGoogleやYahoo!で検索をして、検索上位に表示されたページを報告する作業になります。

この仕事は何の意味があるのかというと、おそらくアフィリエイトの類でしょうね。クライアントとしては、検索でどのようなページが上位表示されているかを知りたいけど、検索ワードが多すぎて面倒くさいから依頼しているって感じですね。

検索結果報告の単価もアンケートと同程度ですね。作業時間もそれほど変わらないので、どちらの仕事をするかは自由。どちらの案件も受けるというのも良いでしょう。

他にも似たような案件としては、「このサイトにスマホでアクセスして、正常に動くかを確認してください」という動作確認の案件もあります。指定されたURLにアクセスし、実際にそのページを見て違和感や不備が無いかを確認する作業ですね。

ただし、タスク案件だけを続けていると、クラウドソーシングでは大きな収入は期待できません。

クラウドソーシングで稼げない理由

スマホで出来る案件③商品レビュー

プロジェクト案件によくある、「この商品を使った感想を教えてください!」という案件ですね。アンケートと似ていますが、レビュー案件の場合は実際に商品を受け取って、実際に使用して、使用感を伝えるというイメージです。

商品はクライアント側が用意してくれて、無料で商品を体験できるという案件や、ワーカーが指定された商品を購入するが、後で商品代と仕事の報酬のお金をまとめて受け取る案件がありますね。

実質無料で、美容品を体験できたりするのがメリットでしょうか。仕事としての単価は案件にもよりますが、500円前後。

ちなみに、プロジェクト案件を受注するのはちょっと難しいと感じる人もいるかもしれませんね。

案件を獲得するポイントはこちら↓

初心者が案件を獲得するには?

スマホで出来る案件④ネットショップ管理

最近では、ネットショップやフリマの管理や出品代行、商品登録の仕事が増えてきました。主に女性の人が応募されています。これもプロジェクト案件。

管理の仕事なら月数万円、出品代行や商品登録なら1件あたり何円と言う感じ。継続案件も多いので、安定した収入源になるでしょう。

スマホで出来る案件⑤ライティング業務

クラウドソーシングを代表する仕事の一つがライティング。「このテーマで2000文字の記事を書いてください!」とか、「あなたの体験談を500字で教えてください!」みたいな感じですね。タスク案件でもプロジェクト案件でも、どちらでも仕事ができます。ただし、収入が高いのはプロジェクト案件です。

クラウドソーシングで稼いでいる人の多くが、ライティングの仕事をしているでしょう。単価は案件によってバラバラ。

ライティングの場合、基本的には文字単価になります。これは、1文字1円みたいに、文字数で報酬を決定する仕組み。「文字単価1円2000文字」の案件なら報酬は2000円になります。ちなみに、クライアントによって文字単価がバラバラで、0.1円程度に設定している人もいれば、5円に設定している人もいます。

ライティング初心者でも、0.5円程度の記事は書けると思うので、それなりの収入になるでしょう。

そのため、ライティングワーカーの収入は案件や能力に応じて大きく変化します。もちろん、能力の高い人ほど高単価の仕事を受けやすくなるので、高収入を狙えます。

ちなみに、僕が受けている案件もライティングがメインです。収入もそれなりに大きくなりました。

クラウドソーシングでアルバイトを超える収入を得る過程

基本的にはパソコンで作業を行いますが、スマホで記事を作成することも可能です。文字を打つスピードはパソコンに劣りますが、どこでも記事を作れるのが良いところ。たとえば、通勤に1時間ほどかかるなら、その間に1記事書くこともできるでしょう。

webライターの魅力とは?

スマホで出来る案件⑥写真提供

景色の写真だったり、身体の一部分を写した写真だったり。写真データ1枚あたり何円という感じの案件です。もちろん、本格的なカメラを使う必要はありません。スマホのカメラ機能で十分です。

写真撮影なら、スマホの得意分野ですよね。むしろ、パソコンには出来ない仕事かもしれません。

写真を撮るのが好きな人なら楽しく仕事を出来るでしょう。

怪しい案件には要注意!

クラウドソーシングは誰でも利用できるのが特徴。だからこそ、悪用しようとする人もいます。クライアントとのトラブルになる可能性もあるでしょう。

高単価の案件など、ワーカーにとって都合の良い案件ほど、クライアントが信用できるのか注意が必要です。

クラウドソーシングでのトラブルを避けるには?

まとめ

さて、今回はスマホで出来るクラウドソーシングの案件についてお話してきました。

アンケートなど、簡単なものなら気軽に挑戦できますね。最近は増税で出費も増えてきましたから、収入をちょっとでも増やしたいと言う人は試してみましょう。

おすすめのクラウドソーシングサイトは「ランサーズ」。大手サイトで、利用者も多いです。

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)