脱力ライフの館

Home » 美容・健康 » 食べ物・飲み物 » ガムを飲み込むと便秘や下痢になる?!体に害のある食べ方とは?

ガムを飲み込むと便秘や下痢になる?!体に害のある食べ方とは?

calendar

reload

ガムを飲み込むと便秘や下痢になる?!体に害のある食べ方とは?

「ガムは飲み込んだらダメ!」ということを子どもの頃に言われたことはありますか?

よくある噂だと、「ガムは消化されずに胃に残るから危険!」みたいな話。これが本当かはさておき、普段から誤って飲み込んでしまうこともありますよね。

ガムを飲み込むのは危険なことなのでしょうか?そこで今回は、ガムを飲み込んだ場合の身体への影響についてお話していきます!

ガムは噛むためのもの

そもそもの話ですが、ガムは「食べる」というよりも「噛む」ためのものです。

ガムを噛んだらストレスが解消される?

チューイングガムは基本的に栄養的価値はありません。そのため、飲み込むメリットが無いということで、吐き出すことが推奨されています。

実際、多くの人は噛んだ後は吐き出しますね。子どもの頃から言われているからなのかもしれませんが、そもそも「飲み込む」という発想になりません。

もちろん、「捨てる時に包む紙が無くて飲み込む」ということもあるでしょうが。

ガムは元から、「噛んだ後は捨てるものという」点で特殊な食べ物ですよね。(食べ物って言い方が正しいかもわからない)

もしかしたら、体内に入ったら何か問題があるのでしょうか?

ガムを飲み込んでいる人もいる?

ところで、少数派ですが毎回ガムを飲み込むという人もいますね。割合で言うと、ガムを噛む人の1割程度は飲み込むそうです。

個人的には飲み込む発想が無いので違和感がありますが、実際に飲み込む人もいるということですね。

もしも、ガムが身体に害のあるものだとしたら、1割の人は危険な状態ということでしょうか?

果たして、そんなことがあり得るのか・・・

ガムは体内に入ったらどうなる?

というわけで、ここからが本題。まずは、ガムが体内に入った後、どうなるのかを確認していきましょう。

他の食べ物と同様に通過。ただし・・・

まず、「ガムは飲み込んだら消化されずに胃の中に残る」という説を否定しておきます。

人間の胃腸の消化能力は強力で、固くて分厚いステーキでも消化できます。もちろん、ガムも消化は可能。胃酸と酵素がガムを分解します。そして、その後は腸へ移動。

他の食べ物と同様ですね。ただし、ひとつ違うのは、完全に消化されることは無いということ。普通の食べ物なら小腸から体内に吸収されていくのですが、ガムはそうはなりません。

ガムは排泄される

腸まで行ったガムは体内には吸収されず、排泄物と一緒に体外に出ていきます

噛んだガムはネバネバしたイメージがありますが、腸の壁にこびり付くことも無いようですね。2~3日後には排泄されます。

ガムを飲み込んだら害はある?

ガムは飲みこんでも良いものなのでしょうか?

基本的にはガムは無害

さて、ガムは食べても排泄されるだけで、特に害は無さそうですね。

実際、ガムの構成成分についても安全性は確認されているので、ガム自体が身体に害を及ぶすことは無いでしょう。

ちなみに、ガムの原料は特定の樹木から採取できる植物性樹脂。最近では合成樹脂を用いられることもありますね。樹脂と聞くと、「体内に入っても大丈夫なの?」って思いますが、危険性は無いようです。

そもそも、日本では身体に有害な食品の流通は禁止されています。ガム自体に危険性があるなら、そもそも販売されていませんね。

消化の悪いものと一緒に食べると・・・

「ひまわりの種とガムを一緒に飲み込むと体内で詰まってしまう」という話を聞いたことはありますか?

種実類のような消化されにくいものとガムを一緒に食べると、胃腸内で種実類とガムが絡まり、大きな塊になってしまうそうです。

これは塊のサイズによっては危険なことです。もしかしたら、腸の入り口が完全に塞がってしまうかもしれませんからね。

そこまでいかなくても、腸の中で引っかかったりして、腸内の通り道が塞がれる可能性もありますね。これによって便秘が引き起こされるわけです。場合によっては腸閉塞になることもあるようですよ。

大量のガムを一度に食べると・・・

先ほどの場合と似ていますが、大量のガムを一度に飲み込むと体内で大きな塊になる可能性があります。

同様に腸で詰まって便秘になることもありますね。それに伴って腹痛になることもあるでしょう。

子どもがガムを食べると・・・

ガムを飲み込むのは、大人よりも子ども方が多いかもしれませんね。

子どもの場合はさらに注意が必要です。それは、子どもの方が大人よりも消化器官が小さいから。

大人では詰まらないようなサイズでも、子どもの場合は体内のどこかで詰まる可能性があります。

ガムの種類によっては腹痛が・・・

基本的にガムの成分が便秘などの害を引き起こしているわけではありません。

でも、たとえば、キシリトールが含まれるガムを飲み込んだ場合は少し事情がことなります。キシリトールをたくさん摂取すると、お腹がゆるくなるなどの症状が出ることも・・・

まとめ

さて、今回はガムを飲み込んだ場合の影響についてお話してきました。

基本的には無害ということですが、飲み込むことに利点が見つかりませんね。そのため、「ガムは吐き出すもの」として認識した方が良さそうです。

ガムで痩せる?得られるダイエット効果とは

ガムへの依存は悪いこと?