脱力ライフの館

Home » 副業・投資・ビジネス » 内々定者懇親会って何をするの?事前準備はある?実際に参加した結果

内々定者懇親会って何をするの?事前準備はある?実際に参加した結果

calendar

reload

内々定者懇親会って何をするの?事前準備はある?実際に参加した結果

「就活が終わってひと安心♪あとは、残りの学生生活を楽しもう!」

就活で内々定が出ると、やっと一息つけますよね。「しばらくは会社からも連絡とか無いんだろうな~」と思っていたところ、7月に“内々定者懇親会のお知らせ”というメールが来ました・・・

「内々定者懇親会って何?そもそも何をするの?」って状態になりましたね。

この記事を読んでいるあなたもきっと、内々定者懇親会について知りたいと思っているはず。

というわけで今回は、実際に内々定者懇親会に参加してみての感想を語っていきます!

内々定者懇親会では何をした?

親睦を深める目的

さっそく、皆さんが知りたい話題についてお話していきましょう。それは、「懇親会で何をしたのか?」ということ。

ちなみに、僕が内々定を頂いた会社はIT系になります。

実際に参加してみて、「親睦を深めるのが目的なんだろうな~」と感じましたね。内々定者と社員さんとの交流でもあり、内々定者同士の交流でもありました。

懇親会は3時間構成で、最初の1時間は座談会。残りの2時間は会食という形です。

座談会について

座談会では自己紹介から始まり、社員さんの仕事の内容や1日の仕事の流れの紹介。その他質疑応答が行われました。

自己紹介については特にスライドとか資料を作る必要もなく、所属大学と名前だけを名乗って終わりましたね。まあ、その後の会食で雑談をたくさんすることになったのですが笑

座談会といっても堅苦しい感じではなく、皆、笑いながらお話をしていました。内々定者の人は緊張気味の人も多かったですが、少しずつ打ち解けていった印象です。(僕も同様)

会食について

「会食」という響きは、大人っぽく感じますよね笑

いかにも社会人ならではの食事会というイメージ。といっても、実際は飲み会のようなものでした。居酒屋のようなお店で料理やお酒を挟みながら、雑談をするという感じ。

この時に、色々な雑談が行われます。内々定者同士も会ったばかりでお互いのことを全然知りません。趣味の話題や夏休みの予定、卒業研究についてなど、まさしく雑談ですね。

「お酒を飲めないとダメなのか?」とか不安になる人もいるかもしれませんが、飲むことを強要されることもありません。飲み物は好きな物を頼めました。

ちなみに、「会食だとテーブルマナーとかを知らないといけないのでは?」という印象もありますね。でも、そんな堅苦しいものでもありません。僕はマナーとかは特に気にしていませんでしたから笑

内々定者同士の関わり

内々定者懇親会では、社員さんと交流するのはもちろんですが、内々定者同士の交流も主目的と言えるでしょう。

なぜなら、入社後は同期になる存在ですし、就活中に関わることも基本的にありませんからね。内々定者でグループLINEを作ったり、お互いのことを話したり、「今度みんなで会おうよ!」みたいなノリで解散しました。

内々定者懇親会に事前準備はある?

「内々定者懇親会に事前準備はある?」

僕の場合は特にありませんでした。でも、これは会社によって変わるのかもしれませんね。もちろん、懇親会の内容自体も会社によって様々だとは思いますが。

ネット上の情報だと、内々定懇親会に事前準備が必要な会社もあるようですね。自己紹介用の資料を作ったり、事前に与えられた課題をこなしたり。もちろん、準備が必要な場合は事前に連絡が来るでしょうから、準備の指示が無ければ特に気にする必要はないでしょう。

事前準備といえば、髪色とかも黒に戻した方が良いかもしれませんね。職種によるとは思いますが。

就活が終わったタイミングで髪を染めた人もいるでしょう。その場合は懇親会までに髪色を戻しておくのが無難ですね。

内々定者懇親会の服装は?

服装について、会社から特に指示はありませんでした。というわけで、僕はスーツを選択。

実際、内々定者は全員スーツを着て来ました。やはり、服装を指定されていない場合は就活の時と同じようにスーツが無難ですね。

何を着ていくか迷っている人はスーツにしましょう。基本的には就活時の服装、身だしなみを意識してください。

内々定者懇親会にお金を持っていく必要はある?

僕の場合は特に費用はかかりませんでした。交通費も会食費も会社負担です。

まあ、これも会社によっては異なるのかもしれませんね。でも、懇親会の参加にあたって、費用の有無は連絡時に知らされるでしょう。

無料だと言われているなら無料でしょうし、参加費が書かれているならその金額は準備が必要ってことですね。

また、懇親会終了後にその場の流れで内々定者同士でどこかに飲みに行く可能性もあります。ある程度、お金は持って行った方が良いですね。

内々定者懇親会、参加した方が良いの?

そもそも、内々定者懇親会は参加すべきなのでしょうか?もちろん、これからお世話になるわけですから、参加出来るなら参加した方が良いですね。

そして、懇親会は同期と仲良くなるチャンスでもあります。入社までに仲良くなっておくと、お互いに協力しやすくなりますよね。

懇親会参加は必須では無いとはいえ、その後のことを考えると参加して損は無いと思いますよ。

まとめ

さて、今回は僕が内々定者懇親会に参加して感じたことをお話してきました。

素直な感想を言うと、楽しかったですね笑

社員さんとも他の内々定者ともコミュニケーションをとることができ、社会人になるのが楽しみになりました。