脱力ライフの館

Home » 美容・健康 » 食べ物・飲み物 » 玉ねぎで口臭や体臭がきつくなる原因とは?!簡単に出来るニオイ対策16選!!

玉ねぎで口臭や体臭がきつくなる原因とは?!簡単に出来るニオイ対策16選!!

calendar

reload

玉ねぎで口臭や体臭がきつくなる原因とは?!簡単に出来るニオイ対策16選!!

玉ねぎは生でスライスして食べても、料理に添えても美味しいですよね。

しかし、玉ねぎで気になるのが食べた後の口臭。デートだとか仕事だとか、口臭を抑えたい場面はたくさんありますよね。

また、玉ねぎは体臭をきつくするとも言われています。

というわけで今回は、玉ねぎによる口臭や体臭の原因や対策についてお話していきます!

玉ねぎによる口臭の原因は?

さっそく、玉ねぎによるニオイの原因について見ていきましょう。

玉ねぎとニンニクに共通の成分

食べると口臭が気になる食べ物といえば、ニンニクがありますよね。

ニンニクによる口臭の原因は「アリシン(硫化アリル)」という成分です。

実は、玉ねぎによる口臭もアリシンが原因。アリシンは特定の植物を刻んだ際に発生する硫黄化合物です。

“硫黄化合物”というだけで、何となくニオイがしそうですよね笑

玉ねぎやニンニク以外にも、長ネギなどのユリ科ネギ属にアリシンが含まれています。ニンニクを使っているものとしては、キムチなどもニオイの原因になることがありますね。

キムチを食べ過ぎると危険?知っておきたい4つのリスクとは

アリシンが呼気とともに排出される

食事で摂り入れたアリシンは、血中に混ざって全身をめぐります。やがてアリシンは肺に到達し、呼吸の際に呼気とともに口から排出されるのです。

これが玉ねぎによる口臭の仕組み。

ニオイは胃から発生しているイメージがありましたが、肺からもニオイが出てきていたんですね。

玉ねぎの口臭は16時間続く?

もちろん食べた量によって変わりますが、アリシンによる口臭は16時間近く続くと言われています。

胃の中からアリシンが消えても、体内から消えたわけではありませんからね。身体をめぐったから体外に排出されるので、長時間ニオイが続くわけです。

ちなみに、16時間というと、ランチに玉ねぎを食べると夜中まで。夕食に食べると翌日の午前中まではニオイが続くことになるでしょう。

玉ねぎを食べる際は、その後の予定を考慮する必要がありますね。

玉ねぎで体臭もきつくなる?

アリシンが出てくるのは口からだけではありません。血液によって全身に運ばれたアリシンは、汗と一緒に毛穴から出てきます。

これが体臭の原因ですね。アリシンのニオイがそのまま毛穴から出てくると考えると、ちょっと怖いですね笑

ちなみに、玉ねぎを大量に食べた場合、アリシンを消化しきれないことがあります。すると、便と一緒に出てきて便臭がきつくなったり、オナラと一緒出てきたり。

特に体臭は自覚しにくいですから、注意が必要かもしれませんね。

玉ねぎによる口臭・体臭の消し方(食後編)

「予定があることを忘れて玉ねぎを食べてしまった・・・」みたいなことってよくありますよね。というわけで、食後に出来る対策を確認していきましょう。主に口臭対策ですが・・・

ちなみに、方法は大きく分けて2種類

・口腔のケア

・胃腸のケア

それぞれについて詳しくみていきましょう。

口腔から対策

まずは応急処置的な方法から。それは、口の中からニオイを取り除くこと。

即効性があるので、「すぐにニオイを消したい!」って時にはおすすめですね。

ただし、効果は長続きしないかもしれません。

ブレスケア用の清涼菓子

ミントとか消臭効果のあるガムなど、ブレスケア用の製品って結構ありますよね。食べた直後から効果があらわれ、ニオイを消すだけでなく、良い香りをさせることもできますね。

最近では効果が長続きする商品も増えてきたとか。

歯磨き・マウスウォッシュ

歯磨きマウスウォッシュは、口の中に残っているニオイ成分を取り除くことができます。

たとえば、ニンニクや玉ねぎを食べた直後はアリシンが口の中に残っていますからね。

ニオイの原因自体を取り除くことで口臭は抑えられますね。

ちなみに、ニオイ成分は歯だけでなく舌にも付着します。そのため、歯磨きの際は舌も一緒に磨くのがポイント。

マウススプレー

もしかしたら知らない人もいるかもしれませんが、口臭を消すグッズとしてマウススプレーというものがあります。

口の中や喉の奥に向けてスプレーするだけで口臭が消えるという便利なものです。

マスク

ニオイを消すのではなく、外に漏れないようにする。マスク物理的にニオイをシャットアウトするので、効果は安定しています。

すぐに用意できるのも利点ですね。

胃腸から対策

口腔での対策は応急処置的なもの。さらに本格的にニオイを対策するなら、体内からケアしていくことが大切です。

梅干し

消臭効果の高い食べ物を玉ねぎと一緒に摂取すると、ニオイを抑えることができます。

たとえば、梅干しのようなクエン酸が含まれているもの。クエン酸は細菌の増加を抑え、食べ残しのタンパク質を分解してくれます。これによって口の中のニオイを対策できますね。

さらに、クエン酸は胃腸の働きを活発にしてくれます。ということは、胃腸からのニオイも抑えられますね。即効性が高いのも特徴的です。

ちなみに、クエン酸はレモンやお酢などでも摂取可能です。

リンゴ

リンゴはニンニク対策として有名です。ポイントはリンゴに含まれるポリフェノール。抗酸化物質なので、ニオイ成分に吸着し、消臭してくれます。

イメージとしては、炭による消臭と似ていますね。

ちなみに、ポリフェノールはチョコレートやコーヒーなどでも摂取可能です。

パセリ

実は、パセリは消臭効果の高い食べ物として知られています。

ポイントはパセリに含まれる「ピネン」という成分。

たとえば、サラダやマリネにパセリのみじん切りを入れるなど、食事の際にパセリを摂り入れるだけでニオイはスッキリするでしょう。

牛乳

食べ物だけでなく、飲み物でも消臭は可能です。

まずは牛乳。タンパク質によってアリシンをコーティングし、ニオイを抑えてくれます。ただし、牛乳にもニオイはあるので、飲んだ後は歯を磨きましょう。

緑茶

次に緑茶。お茶でよく聞く、カテキンという成分は消臭効果が高いことでも有名です。また、ウーロン茶のタンニンという成分の殺菌効果で口臭を抑えられます。

レモン汁

梅干しと同様に、クエン酸による消臭効果が期待できます。

フレグランスサプリ

聞き慣れないものですが、フレグランスサプリというもので口臭を対策できます。

イメージとしては、ガムやミントの上位互換でしょうか。サプリで体内からきれいになります。

フレグランスなので、香りも魅力的。

玉ねぎによる口臭・体臭の消し方(食前編)

そもそも、玉ねぎを食べる前にニオイ対策ができれば苦労はしませんよね。

食前にできる対策は3つ。

加熱調理

意外と簡単な方法が、玉ねぎを加熱すること。これだけでニオイを予防できます。

それは、アリシンが熱に弱いからです。炒め物や煮物に含まれる玉ねぎからはニオイは全然しません。

そもそも、ニオイ成分が体内に入ってこないので、口臭や体臭の心配がありませんね。

水に晒す

アリシンは熱に弱いだけでなく、水にも弱いです。一定時間水に晒すだけで、アリシンは溶けていきます

そのため、玉ねぎを生で食べる場合は一度水に晒すことが有効です。これで生の状態でも玉ねぎを味わえますね。

リンゴor牛乳

食後の対策として出てきたリンゴと牛乳ですが、食前に食べておくのもおすすめです。

リンゴのポリフェノールを体内にセットしておいて、ニオイ成分が入ってきたら素早くキャッチ!

もしくは、牛乳で予めタンパク質の膜を張っておき、アリシンの吸収自体を抑えることも可能です。

食前にこれらを食べると、食欲も抑えられてダイエット的にも嬉しいですね。

一番良いのは、食前と食後の両方で摂取することでしょうか。

玉ねぎはダイエットに効果的?得られる効果とは

ステンレス

実はステンレスにはニオイを抑える効果があるとのこと。劇的変化はありませんが、抑制にはなるというイメージですね。

たとえば、ステンレスの包丁で玉ねぎを切ったり、ステンレスのボウルに玉ねぎを入れて水に晒したり。

多少は緩和されるようですよ。

アリシンで得られる美容効果

さて、ここまでの話だとアリシンが悪者になってしまいますね笑

というわけで、最後にアリシンを褒めていきます!

アリシンで得られる美容効果は次の3点!

効能①:新陳代謝を促進

アリシンはニオイ成分ではありますが、辛味成分でもあります。辛いものを食べると汗が出てきますよね。

辛味成分を摂取すると、新陳代謝が促進されるのです。

効能②:アンチエイジング

アリシンには抗酸化作用があります。抗酸化作用といえば、ビタミンCなどで得られう効果ですね。

抗酸化作用は、肌や身体の組織を若返らせるアンチエイジングの効果をもたらしてくれます。

効果③:血液がサラサラに

アリシンには血液中の不要物(余分な糖や脂質など)を取り除き、血液をサラサラにする効果があります。

血液がサラサラになるということは、血流が良くなるということ。血圧も低下し、動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病の予防につながります。

血中の糖も減るので、糖尿病対策にもなりますね。

他にも、血行促進によって冷え性の改善などにもつながるでしょう。

玉ねぎで血圧が下がる仕組みとは?

効果④疲労回復

アリシン自体に疲労回復効果があるわけではありませんが、アリシンによってビタミン類の吸収が促進されます。ビタミン類は疲労回復に欠かせない栄養素。それらの吸収効率を高めてくれるのです。

まとめ

さて、今回は玉ねぎによる口臭の原因や対策についてお話してきました。

玉ねぎとニンニクで同じニオイがするのは少し驚きですね。でも、口臭対策にはたくさんの方法があります。色々試してみましょう。

玉ねぎで男性ホルモンが増える?