脱力ライフの館

Home » 美容・健康 » ダイエット » ウーロン茶で脂肪の吸収を抑えられるのは何故?ポイントは脂肪分解酵素への作用?

ウーロン茶で脂肪の吸収を抑えられるのは何故?ポイントは脂肪分解酵素への作用?

calendar

reload

ウーロン茶で脂肪の吸収を抑えられるのは何故?ポイントは脂肪分解酵素への作用?

ウーロン茶の作用といえば、脂肪の吸収を抑える効果が有名ですね。ダイエットで用いられることも多いです。

ところで、「なぜウーロン茶で脂肪吸収を抑えられるのか」を皆さんは知っていますか?よくある間違いだと、「ウーロン茶が脂肪分を包み込むことで吸収を抑制している」みたいな感じ。

では、実際はどのように作用しているのでしょうか?というわけで今回は、ウーロン茶によって脂肪吸収を抑えられる仕組みについてお話していきます!

脂肪が吸収される仕組み

まずは、そもそも脂肪がどのように体内に吸収されているのかを知っておきましょう。

食品に含まれている脂肪の多くは中性脂肪と呼ばれ、化学変化の起きにくい脂肪分です。そして、食品を食べると、体内に脂肪分が入ってきますね。

体内に入った中性脂肪は胃や十二指腸を通過する過程で胆汁と組み合わさり、乳化されます。

乳化された後に、脂肪分解酵素であるリパーゼによって、脂肪はグリセロールや脂肪酸などに細かく分解されていきます。

グリセロールは水溶性、つまり、水に溶けやすい性質なので、小腸から水分と一緒に吸収されます。

その他の成分はミセルという分子とともに腸管から吸収され、さらにタンパク質と結合。その後、リンパ管から吸収されていくわけです。

おそらく、皆さんの想像よりは複雑な経路だったと思います。ここまでに要する時間は3~4時間程度。

時間をかけて体内に入っていきます。

ちょっと難しい話になりましたが、ポイントは脂肪分解酵素であるリパーゼの存在。食品の中性脂肪を分解して、体内に吸収される形に変えているわけです。

ウーロン茶で脂肪の吸収を抑える仕組み

ウーロン茶重合ポリフェノールの作用

さて、ここからが本題。ウーロン茶が脂肪吸収を抑制してくれる理由についてお話していきます。

ポイントになるのは、ウーロン茶に含まれるウーロン茶重合ポリフェノールという成分。これはウーロン茶特有の黒っぽい色の元になる成分でもあります。

このポリフェノールが直接的に脂肪に関与するわけではありませんが、脂肪分解酵素であるリパーゼには関連します。

簡単に言うと、ウーロン茶重合ポリフェノールがリパーゼの作用を抑制してくれます。リパーゼが脂肪を分解しなければ、体内に吸収されないわけですね。そのため、リパーゼの作用を抑えて脂肪の分解を抑制できます。

結果的に、脂肪の吸収率が下がるという仕組みですね。

ウーロン茶を飲むと喉に悪い?

吸収されなかった脂肪はどうなる?

ところで、リパーゼで分解されず、吸収されなかった脂肪はどうなるのでしょうか?

吸収されなかった脂肪は大腸へ向かいます。そして、そのまま体外へ便と一緒に排出されていきます。

摂取した脂肪が吸収されずに排出されるということで、ダイエット効果が期待できそうですね。

ウーロン茶で得られる6つの健康効果とは?

一方で、注意点もあります。それは大腸まで届いた脂肪が、大腸からの水分吸収を妨げてしまうこと。

また、突然の便意を感じることもあるとか。

脂肪分を一度に摂取しすぎると、悪影響もあるかもしれませんね。

食事中にウーロン茶を飲むと効果的?

さて、脂肪の吸収を抑える目的でウーロン茶を飲む場合、タイミングは食事中が良いとされています。

まあ、消化に関わることですからね。食事の時に飲まなかったら、脂肪は通常通り吸収されてしまうでしょう。

ちなみに、食事中にウーロン茶を飲むだけで、血液中の中性脂肪の上昇を抑えられるようです。そして、体脂肪のつきにくい体質になっていくとか。

油を多く使う料理、揚げものや中華料理を食べる際にウーロン茶を飲むと良いでしょう。

ウーロン茶は体内の脂肪を減らすわけではない?

よくある勘違いなのですが、ウーロン茶を飲んだからといって、体脂肪が燃焼されるわけではありません。あくまでも、ウーロン茶が作用するのは食品の脂肪分を体内に吸収する段階の話。吸収されて体脂肪に変化したものについてはウーロン茶を飲んでも効果はありません。

まあ、それ以上体脂肪が増えるのを抑えるという意味では効果はありますが、体脂肪を減らす力は無いということを覚えておきましょう。

体脂肪を減らすなら、潔く運動した方が良いかもしれませんね。

まとめ

さて、今回はウーロン茶で脂肪の吸収を抑えられる仕組みについてお話してきました。脂肪分解酵素に作用していたんですね。

仕組みを理解しておくと正しい活用ができるので、ダイエットなどにも活かしやすいでしょう。

ウーロン茶にも利尿作用がある?

ちなみに、食べ物によるダイエットについてはこちらをチェック!

減量に効果的な食べ物や飲み物まとめ