脱力ライフの館

Home » 美容・健康 » 食べ物・飲み物 » 炭酸水を飲むと便秘が解消されるって本当?ポイントは胃腸への刺激!

炭酸水を飲むと便秘が解消されるって本当?ポイントは胃腸への刺激!

calendar

reload

炭酸水を飲むと便秘が解消されるって本当?ポイントは胃腸への刺激!

皆さんの周りには、健康目的で無糖炭酸水を飲んでいる人はいますか?

実際、炭酸水は様々な観点から健康・美容に良いと考えられています。

その中でも今回は、炭酸水による便秘改善効果についてお話していきます!

炭酸水で便秘が改善される?

さっそく本題にいきましょう。炭酸水と便秘の関連性について、皆さんは何か思い浮かびますか?

どのように関わってくるのか、わかりにくいですよね。

ポイントになるのは、炭酸の刺激。炭酸水を飲んだ時のシュワシュワ感が刺激です。

その刺激が胃腸へ届くと、腸のぜん動運動を活発化してくれるため、腸内の便が排泄されやすくなるという仕組み。ちなみに、ぜん動運動とは腸が波打つように収縮運動を行うこと。

そもそも便秘になる人は、腸のぜん動運動の動きが小さい傾向にあります。収縮の動きが小さいと腸内の便が移動しにくく、腸にとどまって便秘につながってしまうということ。

炭酸水を飲むだけでこれを改善できるのは嬉しいですね。

便秘に効果的な炭酸水の飲み方とは?

さて、基本的には炭酸水を飲むだけで便秘改善につながるのですが、飲み方を少し意識するだけで効果を得やすくなります。ポイントを確認していきましょう!

朝に飲むと効果的?

朝起きてすぐにコップ1杯分の炭酸水を飲むと、便秘への効果は大きいとされています。

ちなみに、冷たい炭酸水の方が効果的だとか。炭酸水の刺激に加えて、冷たさの刺激も加わるからです。

ところで、起床直後ということは、胃の中が空っぽですね。その状態で炭酸水が胃に入ると、刺激の影響も大きくなります。

胃に入った炭酸水が、腸に行き渡りやすくなるからですね。その結果、ぜん動運動が活性化されて、快便につながります。

私も毎朝炭酸水を飲むのですが、飲んでから1時間以内に便意を感じることが多いです。早い時は十数分で感じることも。

ちなみに、便秘改善に朝に飲むと良いものとして、他にはコーヒーがあります。気になる人はこちら。

【関連記事】コーヒーで便秘を解消できるって本当?失敗しないための飲み方

硬水の炭酸水の方が効果は大きい?

皆さんは「軟水」「硬水」という言葉を聞いたことはありますか?

飲料水は大きく分けて、軟水と硬水の2種類に分けられます。違いは簡単に言うと、含まれる成分にあります。

硬水にはマグネシウムなどのミネラルがたくさん含まれているのですが、軟水にはほとんどミネラルが含まれていません。

【関連記事】軟水と硬水の違いとは?

そして、便秘改善に良いとされるのは硬水。硬水に含まれるマグネシウムは、便秘薬の成分に含まれることもあり、便通を促す作用があると考えられています。

炭酸水にも軟水や硬水があるので、少し意識してみると良いかもしれませんね。

【関連記事】硬水は健康的?得られる5つのメリットとは?

炭酸水の飲みすぎはNG?

ちなみに、炭酸水は大量に飲んでも良いものなのでしょうか?

たくさん飲むほど効果が高まるわけではない

便秘で悩んでいる人の中には、「たくさん炭酸水を飲もう!」と思った人もいるかもしれませんね。

しかし、それはおすすめしません。どんなものにも言えることですが、必要以上に大量摂取すると、体へ悪影響が出る可能性があります。炭酸水も例外ではありません。

消化器系に問題のある人は要注意?

基本的には炭酸水は便秘を改善すると考えられていますが、IBS(過敏性腸症候群)の人は逆に、炭酸ガスが腸内に入ることで膨張感が増し、症状が悪化する可能性もあるとか。

IBSでなくても、たくさん炭酸水を飲んだ場合は逆効果かもしれませんね。

まとめ

さて、今回は炭酸水による便秘改善効果についてお話してきました。基本的には飲むだけで改善される可能性があるので、便秘に悩んでいる人は1度試してみると良いでしょう。

ちなみに、炭酸水による他の健康効果やデメリットについて知りたい人は、下の記事をチェック!

【関連記事】炭酸水の体への7つのメリットとは

【関連記事】炭酸水にもデメリットはある?知っておきたい8つの欠点

また、便秘解消に効果的な食べ物や飲み物を以下の記事で紹介しています。気になる人はチェックしてみてください!

【関連記事】便秘解消に効果的な食べ物や飲み物まとめ