脱力ライフの館

Home » 暮らし » 一人暮らし » 一人暮らしは寂しい?孤独を感じる原因と対策法は?

一人暮らしは寂しい?孤独を感じる原因と対策法は?

calendar

reload

一人暮らしは寂しい?孤独を感じる原因と対策法は?

これから一人暮らしをしようとしている人の中には、「一人暮らしって寂しくないのかな・・・」と不安になる人もいるかもしれませんね。

また、現在進行形で一人暮らしをしている人でも、寂しさを感じることがあると思います。

でも、寂しさの原因は何?

というわけで今回は、一人暮らしの寂しさを払拭する方法についてお話していきます!

一人暮らしが寂しくなるのはどんな時?

まず、どんな時に一人暮らしは寂しいと感じるのでしょうか?いくつかパターンをご紹介していきます。

一人暮らしを始めた時

初めての一人暮らしは寂しさを感じる人も多いようです。

実家ではいつも当たり前のようにいた家族が、一人暮らしになると家にいません。

特に、1日目は違和感を覚えるでしょう。テレビやラジオなどをつけなければ無音に近い状態ですし、話し相手もいませんね。

人によっては、怖さを感じることもあります。ちょっとした物音が気になったり、夜に部屋の電気を消すのが怖かったり。不安になることもあるでしょう。

よく”ホームシック”というワードを耳にしますが、一人暮らしの寂しさは”単純に家族が家にいないだけ”ではないと言えるでしょう。

友達がいない場合

初めての一人暮らしでも、少しずつ生活に慣れていきます。生活に慣れてくると、次は遊びや娯楽を求める人も多いですね。

しかし、地元を離れて近くに友達がいないケースもよくあります。大学生でも、入学直後から友達を作るのは難しいかもしれませんね。

一人暮らしをしていると、話し相手が欲しくなってきます。1日中家にいたら、誰とも会話をせずに時間が過ぎ、孤独を感じるでしょう。

恋人がいない場合

一人暮らしでは、恋人の有無でも寂しさの度合いが変わってくるでしょう。友達とも少し違う、パートナーのような存在ですね。

特に恋人がいなくて寂しく感じるのは、イベント時でしょうか。たとえば、クリスマスはカップルのイベントとも言えそうです。

もちろん、家族で過ごすこともあるでしょうが、一人暮らしだとそうはいきませんね。とはいえ、街に出るとクリスマスの装飾がしてあったり、たくさんのカップルが道を歩いていたり。

周りと自分を比べてしまい、寂しさを感じることがあるでしょう。

他にも誕生日など。祝ってくれる存在がいるかどうかは大切かもしれません。

年末年始

帰省する場合は別ですが、一人で年末年始を過ごすのは悲しくなるかもしれません。

自由に過ごせるというメリットもありますが、節目とも言える年末年始に家族も友達も恋人もいないのを孤独に思う人もいるでしょう。

一人暮らしの寂しさを払拭するには?

さて、上記のような時に寂しさを感じる人が多いわけですが、どうすれば寂しさを和らげることができるのでしょうか?

いくつかの対処法をご紹介していきます。

料理を作る

一人暮らしを始めてから、「手料理を食べる機会が減った」という人はいませんか?

実家に住んでいた時は母親が作った料理を食べていたのに、今ではコンビニ弁当ばかり・・・という人もいるでしょう。

手料理が食べたいと思ったら、自分で作ってみましょう!

つまり、”自炊してみましょう!”という話。手料理は家庭の味。食べることで安心感を得られることもあるでしょう。

また、料理を作る楽しさを知ると、毎日の自炊が趣味になり、楽しい生活になるかもしれませんよ。

「自分は料理ができないから・・・」という人!最初は皆、料理は苦手です。試しに何かを作ってみましょう。

ちなみに、料理初心者におすすめなのはカレーライスですね。詳しくはこちら!

一人暮らしの自炊!初心者にはカレーがおすすめな5つの理由

勉強や習い事に励む

一人暮らしを始めると気付くのが、時間を自由に使えるということ。特に大学生は好きに過ごせる時間がたくさんあります。

大学生が一人暮らしをするメリットとデメリットとは?

どのように過ごすかは自由ですが、おすすめなのは自分磨きですね。資格の勉強やビジネスの勉強をしてみたり、サークルに所属したり。

何か目標ができると、それに向けて頑張れるようになります。すると、わざわざ寂しさを感じることも減るでしょう。

空き時間ができた時に、「もっと自分を成長させたい!」と思うようになると、一人で過ごすのも楽しいかもしれません。

また、習い事をすると人との出会いもありますね。習い事をきっかけに友達や恋人を作ることもできる可能性はあります。

ペットを飼う

”自宅で一人”という状況を変えたい場合は、ペットを飼ってみるのが良いかもしれません。

癒しの存在でもあり、毎日一緒に過ごしていれば家族のような感覚も覚えるでしょう。無意識にペットに話しかけているという人もいますね。

”ペット可”の場所に住んでいるなら、検討してみましょう。

読書

読書をするなら、静かな環境の方が良いですよね。というわけで、一人暮らしという環境を活用しましょう。読書は自分の視野を広げてくれるものでもあります。

また、読書の楽しさを知ると、一人の時間でも本を読んでエンジョイできそうです。

稼げる人は本を読む?読書で得られる効果とは?

まとめ:とにかく行動してみる

さて、上記のような例をいくつか紹介してきましたが、共通して言えることは、「寂しさを感じているなら、今の生活を変えてみよう」ということですね。

結局のところ自分が変わらないといけませんから、今の生活が嫌なら何かしら行動してみましょう。

何でも良いです。新しいゲームを買ってみる、とりあえず外出してみる、SNSで人と関わってみる・・・

色々考えられそうですね。

一人暮らしを楽しむために必要な要素とは?