脱力ライフの館

Home » 副業・投資・ビジネス » ブログ » ブログの9つのメリットと3つのデメリット!大学生が運営して感じたこと

ブログの9つのメリットと3つのデメリット!大学生が運営して感じたこと

calendar

reload

ブログの9つのメリットと3つのデメリット!大学生が運営して感じたこと

近年は副業を行う人も増え、中にはブログ運営で収入を目指そうとしている人もいます。

さらに、大学生でもブログに挑戦する人が増えてきていますね。(私も含めて)

個人的には、これからブログを始めようとしている人たちは、始める前にメリットとデメリットを知っておいた方が良いかなと思います。単純なお金稼ぎが目的なら、ブログにこだわる必要はありませんからね。

というわけで今回の記事のテーマは、ブログ運営のメリットとデメリットです!

ちなみに、私はメリットの方が圧倒的に大きいと思っています。

ブログを始める9つのメリットとは?

まずはブログのメリットから見ていきましょうか。

知識が増える

記事を書こうと思った時、テーマが何であれ、自分の知識が曖昧な部分に関しては調べる必要がありますね。

また、全く知らない分野を知るには情報収集も大切です。

調べるのが面倒と感じる人もいるかもしれませんが、自分に足りない知識がわかったり、調べることでさらに知識を増やせるという利点がありますね。

自己成長を見込めますし、たとえば、健康をテーマにした記事を書いていると、自分の生活習慣を改めるきっかけになったりもします。

知識というのは、あればあるほどお得!収益化しながら知識を増やせるという点で、ブログのメリットは大きいですね。

自分の考えを整理できる

ブログ記事を書くには、調べた知識や自分の経験を、読む人がわかりやすいようにまとめる必要がありますね。

そのためには、”どんな順序で何を書けば良いのか”というのを考慮しなければいけません。

頭の中に漠然とある情報を、的確な言葉で表現するのは簡単ではありませんね。しかし、ブログ記事を書き続けていると、考えをまとめるのが習慣になってきます。

相手に伝える能力というのは、日常でも役立つことが多いですよね。ビジネスの場ではプレゼンなどで活かせますし、恋愛でも自分の思いを伝えたり。

勉強でもよく、人に教えると自分も賢くなると言いますよね。似たような効果があるのではないでしょうか。

コミュニケーション能力が上がる

”知識が増えること””考えをまとめることが得意になること”。この2つから、コミュニケーション能力アップも期待できます。

知識が増えると話題を広げやすくなったり、相手の話についていきやすくなりますね。

そして、考えをまとめるのが上手になれば、相手に自分の意図が誤解なく伝わるようになります。

仕事の場でもプライベートでも、コミュニケーション能力というのは人との関わりにおいて欠かせない能力ですよね。

行動範囲が広がる

ブログを書き続けるには、記事のネタを考え続ける必要がありますね。初心者の場合、最初のうちは簡単にネタも思い浮かぶのですが、急にネタ切れになることがよくあります。

すると、ネタを探して行動するようになります。

たとえば、読書で知識を得る、イベントに参加する、レビュー記事のために商品やサービスを利用、旅行をする。

このように、ブログを書く前ならやらなかったことを行うようになるでしょう。

行動範囲が増えると自分の知らない世界とも出会えるので、人生をより楽しめるようになるかもしれませんね。

必要な情報を文章やスライドにまとめられる

ブログを運営していると、考えをまとめるという話とつながりますが、文章やスライドなどの文字情報に要点をまとめることも得意になります。

それは、ブログを検索上位に表示させるためには読者にとって有益でわかりやすい記事を書くことが大切だから。

文章で伝えるのは口で説明する以上に難しいこともありますね。しかし、今の時代、文章を書く機会は多いでしょう。仕事では書類を作ったりプレゼンでスライドの資料を作ったり、メールでクライアントとやり取りをしたり・・・

プライベートでも、SNSでやり取りをする人は多いですね。

文章で誤解なく相手に伝える能力というのは、身に付けておいて損は無いでしょう。

ブログに文章力は必要?考える前に1記事書こう

相手の意図を汲み取れるようになる

ブログで検索上位を目指すにあたって、検索した人の需要に適した内容の記事を書くことも重要です。

あるキーワードでユーザーが検索したとき、”そのキーワードで検索した人はどんな情報を求めているのか”を推測しながら記事を作りますからね。

これで身に付くのが、相手の意図を汲み取る能力。相手の発言などから相手の考えを推測できるようになると、余計なトラブルも避けられ、人間関係が良好になるでしょう。

自分の経験が記事になる

自分が人生で得た知識や、過去の経験で感じたことなどを記事にしていくことができるのもブログの良いところ。

自分の経験が読者の役に立ち、収益化にもつながる。自分にとっても世の中の人にとってもメリットになるわけですね。

副業として始めやすい

ブログは無料でも始められ、有料の場合でも月1000円前後で始められるのが嬉しいですね。

新しくお店を開くほどハードルが高いわけでもなく、学歴や資格などの制限もありません。

そして、どれくらい時間をかけるかも自由。というわけで、会社員が気軽に副業として始めやすいですね。現在の収入に不満があったとしても、簡単には転職が出来ない場合もあるでしょう。

とはいえ、投資のようなリスクのあることはしたくない。起業するほどの時間も経験も無い。

こんな時におすすめなのがブログですね。

収益化できると生活に余裕ができる

ブログを始める人の大半の目的は収益化でしょう。月数万円の収益をプラスして生活に余裕が欲しい、月何十万円も稼いで脱サラしたいなど。

目標はそれぞれ異なると思いますが、ブログでお金を得られると嬉しいですよね。

ある程度ブログを頑張ると継続的に収入が入り続けるので、少ない労力で豊かな生活を送れるようになるでしょう。

月何十万のレベルまで行けば、サラリーマンでいる必要もありませんし、極論、1日のほとんどを寝て過ごしても生活を送れるかもしれませんね笑

ブログにデメリットはある?

では、ブログのデメリットは何でしょうか?人によっては気になる欠点もあります。

継続が大変

ブログで稼ぐコツは、継続すること。たとえば、毎日1時間の作業を繰り返すみたいな感じ。もちろん、毎日である必要はありませんし、1日30分程度でも良いかもしれません。

ただ、難しいのはそれを長期的に行うこと。なぜ難しいかと言うと、すぐには収益が発生しないからです。

初心者のうちは、記事を書いても誰にも見られない期間もありますし、収益もほとんど0です。この期間は特に、自分の行った作業が無駄なことに感じてしまいがち

よく言われるのが、3か月以上ブログを続けられる人は半数以下ということ。

私も挫折しかけた時期が何度もありましたね。自分では良い記事を書けたと思っても閲覧数が増えないことが頻繁にありました。

ブログは稼げないと言われることもよくありますが、それは継続が困難だからですね。記事を書くのを習慣にしたり、ブログを書くことに楽しさを見出せると良いかもしれません。

ブログを楽しめないと苦痛になる

ブログを続けるのが大変という人は、記事を書く作業を苦痛に感じているかもしれません。

お金を稼ぐことだけを考えているなら、ブログは適していませんね。

1記事2記事書いたところで、月10万円とかはまず無理ですし、100記事書いても収益がほとんど0という人もたくさんいます。

ブログ100記事を達成しても収益は増えない?

この状態でもブログを継続するには、ブログにお金以外の価値を見出す必要があるでしょう。

たとえば、私はブログ運営をゲーム感覚で行っています。簡単に言うと、どうすれば閲覧数が増えるか、どうすれば収益が増えるかを考えるゲームですね。

私はもともとゲーム好きで、戦略を考えるのを楽しいと思えるタイプです。自分の戦略が上手くいけば結果に反映されますからね。

こんな感じで、ブログ運営に自分なりの楽しさを見出せると継続しやすいでしょう。日記感覚で書いても良いですし、書いた記事をSNSで紹介して感想をもらうのも良いですね。

批判的なコメントが来るかも

記事を書いていると、時々批判的なコメントが来ることもあります。たとえば、オピニオン記事ならよくあるかもしれません。

その批判は正論のものもあれば、暴論のものもあります。

言い方が丁寧な人もあれば、タメ口で上から目線で乱暴な言葉を使う人もいます。

批判コメントの一つ一つを気にしていると、精神的に疲れることもあるかもしれません。

一番良いのは、気にしないこと。もしくは、”あくまでも1つの意見に過ぎない”と考えることですね。

批判意見はブログ運営では避けられないものですから、上手く対応できるようになっておきたいですね。

まとめ:ブログのメリットは大きい

さて、今回はブログのメリットとデメリットについてお話してきました。

私個人としては、ブログは収益化以上に自己成長を見込めるツールとして、自分の人生に役立っていると感じています。

ブログは気軽に始められるものですから、興味を持った人は一度試してみましょう。

百聞は一見に如かず!実際にやらないとわからないこともありますよ。