脱力ライフの館

Home » 美容・健康 » スマホなどの光から目を守るルテインとは?摂取できる食べ物は?

スマホなどの光から目を守るルテインとは?摂取できる食べ物は?

calendar

reload

スマホなどの光から目を守るルテインとは?摂取できる食べ物は?

皆さんは1日にどれくらいスマホやパソコンを使用していますか?

スマホやパソコンの普及に伴って、視力低下や目の病気を引き起こす人が増えていますね。

原因は液晶画面から発せられている光に含まれる、有害光線とされています。

しかし、これから先、スマホやパソコンを使用する時間はさらに増えるかもしれませんね。そんな時、目をどうやって守れば良いのでしょうか?

そこで今回お話するのが、ルテインという成分。この成分が光から目を守ってくれるとされています。

というわけで今回は、「ルテインとは何か?」「ルテインを摂取できる食べ物は?」についてお話していきます!

ルテインとは?

さっそく本題に行きます。ルテインとは、緑黄色野菜に多く含まれているカロテノイド(色素成分)の一種です。黄色、オレンジ色、赤色の脂溶性色素がルテインと呼ばれます。

ルテインは人の体内にも存在し、生まれた時から目や皮膚、脳などに存在しています。中でも、目には多くのルテインが存在していますね。

ただし、人は体内でルテインを生成することはできません。そのため、食事からルテインを摂取しないと、体内のルテインは不足していきます。

加齢に伴って白内障などの目の病気にかかりやすくなるのも、体内のルテインが減少しているからと考えられますね。

ルテインが含まれる食べ物とは?

先ほども言いましたが、ルテインは体内では生成できないので、食べ物から摂取する必要があります。

ということで、ルテインが含まれる食べ物を確認していきましょう。

ルテインを含む食べ物

ルテインが含まれるものとして、まずは緑黄色野菜。たとえば、ホウレンソウやブロッコリー、ニンジンなどに含まれています。野菜以外なら、卵黄でも摂取できますよ。

ちなみに、ルテインを効率良く体内に摂り入れるなら、これらの食材を油で調理するのがおすすめ。

ルテインは脂溶性、つまり、油に溶けやすい性質の成分なので、油調理によって体内に吸収されやすい状態にできます。

サプリメントを活用するのも良い

しかし、野菜類が苦手な人もいますよね。もしくは忙しくて食事に気を遣う余裕が無い人もいるでしょう。

そのような人たちはサプリメントを活用すると、簡単にルテインを摂取できます

参考に、実際に私が使用しているサプリメントを以下に紹介しておきますね。

実際にこのサプリメントを使ってみた感想ですが、視力が回復するような感覚はありませんでした。しかし、このサプリメントを飲むと、スマホやパソコンを長時間使用していても目が疲れにくくなりました。ルテインも1粒あたり10mgで、1日あたりの推奨量を含んでいます。長期的に目の健康を維持することにつながるので、普段から液晶画面を長時間見ているという人はぜひ、試してみてください。

ソフトカプセル式で、1日1粒飲むだけでOK!価格も1か月分が2000円程度なので、気軽に購入できますよ。

まとめ

さて、今回は「ルテインとは何か?」「ルテインを含む食べ物は?」についてお話してきました。

この記事を読んでいる人はおそらく、目の状態に不安を感じている人でしょうから、ルテインは積極的に摂り入れていきましょう!

ルテインに期待できる目への2つの効果とは?

アントシアニンは本当に目に良い?得られる9つの効果