脱力ライフの館

Home » 美容・健康 » ダイエット » 豚肉がダイエットに良いって本当?痩せる3つの理由や方法とは

豚肉がダイエットに良いって本当?痩せる3つの理由や方法とは

calendar

reload

豚肉がダイエットに良いって本当?痩せる3つの理由や方法とは

近年、健康志向の人が増えてきましたね。中でも、ダイエットに関心を持っている人が多いでしょう。

ダイエットと言えば食事の改善が思いつきますね。最近話題なのは、肉中心の食事によるダイエット。

昔は”肉=太る”というイメージが強かったようですが、実はダイエットに適していることがわかってきました。ちなみに、特に良いのが豚肉

というわけで今回は、豚肉によるダイエット効果や方法についてお話していきます!

豚肉がダイエットに良い3つの理由とは?

まずは、なぜ豚肉がダイエットに良いと言われているのかを確認していきましょう。ポイントは豚肉に含まれる成分。

脂肪燃焼を助ける

豚肉は体脂肪を燃焼してエネルギーに変換するのを手助けしてくれます。

それは、豚肉に含まれる”カルニチン”という成分による効果。

ところで、体脂肪を燃焼させるには細胞内にあるミトコンドリアへ脂肪を運ぶ必要があります。ミトコンドリアは簡単にいえば脂肪を燃やすための器官ですね。

そして、ミトコンドリアに脂肪を運ぶために必要なのが、カルニチンという成分になります。

カルニチンは体内でも生成できますが、年齢とともに生成量が減っていくので、食べ物から摂取しないと太りやすくなっていくかもしれません。

そこで、食べたいのが豚肉。カルニチンを多く含んでいるため、豚肉を食べることによって体脂肪を減らしやすくなるということですね。

もちろん、鶏肉にもカルニチンは含まれていますが、豚肉には鶏肉の7倍近くのカルニチンがあります。

よく、「ダイエットの時はササミを食べると良い」という話を聞きますね。カロリーの観点で言えばそうなのですが、代謝アップのためには豚肉の方が良いかもしれませんね。イメージとしては、ササミは痩せるためというよりも、筋肉量を増やすのに効果的という感じです。

豚肉もオッケーとなれば、肉好きの人も安心してお肉を食べられますね。

満足感を得やすい

美味しい物を食べると幸せな気持ちになりますよね。それは、分泌される幸せホルモンというのが脳内の快感神経を刺激してくれるため。

そして、ポイントになるのが豚肉に含まれる”アラキドン酸”という成分。アラキドン酸は幸せホルモンの材料になります。つまり、豚肉を食べると幸福感が生まれやすいということですね。

幸福感は満腹感につながります。これによって間食や食べ過ぎを防止できるので、ダイエットに適していると言えますね。

筋肉量を維持

これは豚肉に限ったことではありませんが、タンパク質を十分に摂取できる食べ物が、ダイエットでは重要です。

タンパク質は筋肉を生成するための重要な成分。不足すれば筋肉量がどんどん減っていきます。そして、人間は筋肉量が多いほど代謝も上がります。

肉を食べないダイエットでは体重が減っていても、減っているのは脂肪ではなく筋肉。筋肉が減れば太りやすくなるので、ダイエット成功とは言えないでしょう。

というわけで、ダイエットではタンパク質をちゃんと摂取しなければいけません。わかりやすいのが、肉を食べること。

肉は太るイメージがついた理由

皆さんはイメージとして、何となく「肉を食べたら太る」、「油っこい食べ物は太る」と思っていませんか?

しかし、実際に体脂肪に変化するのは脂質ではなく糖質。つまり、米やパンなどの炭水化物が太る原因になります。

では、なぜ肉を食べると太ると考えられるのか。それはご飯と一緒に食べることが多いからですね。

焼肉でもご飯と一緒にお肉を食べたら美味しいでしょう。お肉を食べることに伴って炭水化物をたくさん摂取してしまうことが太る原因と言えそうです。

他にも甘い物やスナック菓子を食べすぎると太る要因になりますね。

豚肉を食べると太ると言われる理由とは?

豚肉ダイエットの方法とは?

さて、ここからは豚肉ダイエットの方法について見ていきましょう。

単純に豚肉を食べれば痩せるというわけでもありませんからね。

ロースを食べるのが良い?

ダイエットにおける豚肉の魅力の1つが、カルニチンでしたね。豚肉といっても、部位によってカルニチンの量が変わってきます。

そして、特にカルニチンが多いのがロースです。

豚しゃぶが良い?

豚肉の食べ方としては、しゃぶしゃぶにするのがおすすめ。それは、カルニチンが熱に弱いからです。長時間加熱をするとカルニチンの摂取量が減ってしまうので、軽い加熱で食べられるしゃぶしゃぶが良いとされています。

豚キムチで相乗効果?

実は、キムチはダイエットに良い食べ物です。そのため、豚肉と一緒に食べることでさらに痩せやすい身体作りにつながります。

キムチのダイエット効果についてはこちらをチェック!

キムチダイエットで痩せるって本当?

炭水化物の食べ過ぎに気を付ける

お肉と米などの組み合わせは相性が良いので、たくさん食べてしまいがち。なるべく炭水化物の量はコントロールしておきたいですね。

例えば、豚しゃぶをするなら野菜をたくさん入れて食べるのも良いでしょう。

他にも、食後のデザートを我慢したりなど、多少の制限は必要ですね。

もちろん、炭水化物を全く摂ってはいけないということではありません。必要な栄養素ですからね。

目安としては、米なら一食で茶碗1杯程度にしておきましょう。

まとめ

さて、今回は豚肉によるダイエット効果についてお話してきました。

肉好きには嬉しい話でしたね。ダイエット中でもお肉は食べてオッケー!

糖質制限をしつつ豚肉を食べると効率よく痩せられそうですね。

ちなみに、肉類によるダイエットとして他に面白いのが、鶏皮ダイエット。脂質を多く含んでいて高カロリーなのに、ダイエットに良いと言われています。

詳しくはこちら。

鶏皮で太るは嘘?ダイエットに適している5つの理由とは

また、他の食べ物によるダイエットについては下の記事をチェック!

食事でダイエット!痩せるための食べ物や飲み物とは?