脱力ライフの館

Home » 未分類 » ヨーグルトの表面に出てくる上澄み液って何?実は健康に良いものだった?!

ヨーグルトの表面に出てくる上澄み液って何?実は健康に良いものだった?!

calendar

市販のヨーグルトを買うと、表面に水分が溜まっていることがよくありますよね。

皆さんはこの水分は捨てていますか?それともヨーグルトと一緒に食べているでしょうか?

捨てているという人・・・とてももったいないことをしています。実はこの水分、健康に良いんです。

というわけで今回は、ヨーグルトの上澄み液がどのようなものなのかについてお話していきます!

ヨーグルトの上澄み液の正体とは

まずは、ヨーグルトの表面に出てくる上澄み液が、そもそも何なのかについて確認していきましょう。

水分の正体は乳清(ホエー)

この上澄み液は、乳清(ホエー)と呼ばれます。乳清というのは乳成分の一部で、水溶性のタンパク質ミネラル(カルシウムなど)、ビタミンなどを含んでおり、栄養価が高いのが特徴的。凄いところが、人体に必要な全ての必須アミノ酸が含まれていることだとか。

身体への吸収も早く、サプリメントやプロテインなどに用いられることもあります。他にも、生クリームの代わりに使ってカロリー制限をするといった使い方や、料理に使うという活用法もありますね。

ちなみに、乳清のカロリーの目安は100gあたち20kcal程度。カロリーを気にする必要も無さそうですね。

なぜ乳清が出てくるのか

ヨーグルトは牛乳のタンパク質成分であるカゼインが乳酸菌の働きによって固まったできたものです。

この固まりの中には水分や水溶性タンパク質が含まれているのですが、発酵が進む過程で固まりは収縮していきます。

すると、乳清が徐々に分離して外に出ていくわけですね。

市販のヨーグルトを買った際、乳清が分離していた場合は、商品が運ばれている間の振動で表面に出てきたと考えられます。

ヨーグルトの乳清の健康効果とは?

さて、ここからは乳清の健康効果について見ていきましょう。

ダイエットに良い?

乳清にはグリコマクロペプチドという成分が含まれているのですが、この成分には次の2つの働きがあります。

・満腹感を得やすくなる

・食欲を低下させる

つまり、食べ過ぎを防止するのに役立つわけですね。ダイエットの最大の敵は食欲でしょうから、その対策ができるのは嬉しいですね。摂取カロリーを抑えるためにも、乳清は摂取しておいた方が良いでしょう。

ちなみに、ヨーグルト自体もダイエットに良いのでおすすめですよ。

ヨーグルトがダイエットに良いって本当?得られる4つの効果とは

整腸作用がある?

ヨーグルトは乳酸菌が豊富で整腸作用があることで有名ですね。乳清の中にも乳酸菌が含まれているので、整腸作用の効果を得るためにも乳清は捨てずに摂り入れておきたいですね。

そして、整腸作用があるということは便秘改善効果も見込めるということ。

ヨーグルトにハチミツを混ぜると善玉菌が増えやすくなる?

肌に良い?

乳清に含まれる水溶性タンパク質にも種類があります。アルブミンというものやグロブリンというものなどが含まれていますね。

これらには、免疫力向上代謝アップ抗酸化作用が見込めるということで、美肌作りアンチエイジング効果が期待されています。

ちなみに、乳清には保湿効果があるようで、お風呂に入れて活用するという方法もあるようですね。

安眠作用がある?

乳清はホエーとも呼ばれます。そして、ホエープロテインには睡眠誘発作用があると言われています。

寝つきが悪いという人や、眠りが浅いという人もにもおすすめですね。

ストレスを軽減させる?

乳清に含まれるグロブリンやアルブミンには鎮痛・鎮静作用もあると言われているので、ストレス軽減効果も期待されているようです。

乳清を料理に使う?

乳清はそのまま摂り入れても良いですが、「どうしても苦手だ・・・」という人もいますよね。

そんな時は料理やジュースに混ぜるのがおすすめ。乳清はコクや酸味のある液体ですからね。

料理に混ぜる

たとえば、カレーやみそ汁、煮物などの汁物にアクセントとして加えてみるのも良いでしょう。乳清を加えることで栄養のバランスを補えますし、隠し味として活躍してくれるでしょう。

他にも、ケーキなどのお菓子作りの時に加えたり、リンゴジュースなどの果実ジュースを飲む時に少し混ぜたり。

色々と工夫ができそうです。

お肉を漬けると柔らかくなる?

一時期、ヨーグルトにお肉を漬けこむと柔らかくなるという裏技が流行ったことがありますね。

実はこれは乳清でも得られる効果。乳酸菌がお肉の繊維を柔らかくほぐしてくれるので、食感が柔らかくなったり味が染み込みやすくなるといった効果が得られます。

ご飯を炊く時に使う?

炊飯器でご飯を炊く時に少し乳清を加えると、お米がツヤツヤのモチモチになるようです。

ご飯自体が美味しくなり、しかも乳清の栄養価がご飯にプラスされる。メリットが大きいですね。

まとめ

さて、今回はヨーグルトの乳清についてお話してきました。

乳清が何かをよく分かっていないと、つい捨ててしまいがち。しかし、本当はとても栄養価の高い液体だったわけですね。

ヨーグルトの健康効果を最大限に得るためにも、乳清も積極的に摂り入れていきましょう!

ヨーグルトを食べると太る?原因となる5つの食べ方とは

凍らせるだけで低カロリーのアイスになる!?冷凍ヨーグルトとは