脱力ライフの館

Home » 美容・健康 » ダイエット » ラムネで痩せる?!ダイエットをサポートする2つの理由

ラムネで痩せる?!ダイエットをサポートする2つの理由

calendar

reload

ラムネで痩せる?!ダイエットをサポートする2つの理由

子どもから大人まで人気のあるラムネ。二日酔い対策になったり、集中力を高める効果が有名ですが、最近は「ダイエットにも良いのでは?」と言われることがあります。

もちろん、ラムネをたくさん食べれば太ってしまうのですが、食べ方によってはダイエットに役立つ可能性があるという話ですね。

というわけで今回は、ラムネがダイエットに役立つ理由についてお話していきます!

ラムネがダイエットに良い理由①エネルギーに変換されやすい

ラムネの主成分はブドウ糖ですね。ブドウ糖は糖の一種です。

人間は脳や体のエネルギーとして糖質を必要としているのですが、糖の中でもブドウ糖はエネルギー変換されやすいのがポイントです。

これは、ブドウ糖は消化・吸収のスピードが速いから。ご飯などに含まれている糖は消化や吸収に時間がかかるため、エネルギーに変換されにくく、余ったカロリーは体脂肪という形で体内に貯蔵されてしまいます。

ブドウ糖について詳しくは下記の記事を見て欲しいのですが、簡単に言うと、摂取したカロリーが体脂肪になる前にエネルギーとして使われやすいということ。

これはダイエットにおいて、摂取カロリーを減らすこととは別問題ですね。単純に摂取カロリーを少なくするだけではなく、摂取したカロリーがエネルギーとして使われやすいというのが重要なわけです。

【関連記事】ラムネは驚異的な栄養源?!脳をブーストさせるブドウ糖とは

ラムネがダイエットに良い理由②食欲を抑えられる

小腹が空いた時、ラムネを食べると空腹感が抑制されます。

そもそも、空腹状態とはどういう状態なのか。簡単に言えば、脳が糖を欲している状態ですね。

もう少し厳密に言うと、血中の糖の濃度である血糖値が下がっていて、脳への糖の供給が不足気味な状態です。

つまり、糖を補給すれば空腹感が和らぐということですね。

ここで、「ラムネのブドウ糖は吸収されるのが早い」という話を思い出しましょう。食べてすぐに脳へ糖が届くので、空腹感もすぐに抑えられるということですね。

これによって余計な間食を減らせるので、摂取カロリーを抑えることにもつながります。

ダイエットの鉄則と言えば、「消費カロリー > 摂取カロリー」となること。ラムネを食べることで、実現しやすくなるかもしれませんね。

ダイエットに効果的なラムネの食べ方とは?

さて、ラムネのダイエット効果がわかったところで、次は方法について見ていきましょう。

間食にラムネ

まずは先ほども軽く言いましたが、普段、間食を食べているという人は間食をラムネにするだけでもダイエット効果が出てくるでしょう。

スナック菓子やチョコレートのような甘い物は高カロリーですから、太る原因にもなりやすいです。

一方、ラムネの場合、森永ラムネなら1本食べても100kcal程度。低カロリーですね。

2,3粒食べて満足できるなら、さらにカロリーを抑えられます。

食後にラムネ

お次は食後にラムネを食べるという方法。ただし、これはあくまでも食べ過ぎを抑えるのが目的です。

たとえば、いつもはご飯を茶碗2杯分食べているところを、ご飯1杯+ラムネ数粒に変えるような感じ。過度な食事制限は良くありませんが、普段の食事量が多いのであれば、それを減らすことを意識する必要がありますね。

満腹になる前に食事を終えて、ラムネを食べて終了。これだけでも摂取カロリーが変わりそうです。

食前にラムネ

逆に、食前にラムネを食べるというのも良いかもしれませんね。先に糖を摂取しておくことで、満腹感を普段よりも早めに感じるようになれば、摂取カロリーを抑えることにもつながります。

おつまみにラムネ

お酒を飲む人は特に摂取カロリーに注意が必要ですね。ついつい、おつまみで高カロリーなものを食べてしまいがちですから。

ラムネは比較的低カロリーですし、二日酔い対策にもなる可能性があるので、体重が気になる人はおつまみをラムネにしてみましょう。

【関連記事】ラムネが二日酔いに効くって本当?ポイントは低血糖だった?!

ラムネの食べ過ぎはNG?

ラムネはダイエットに有効ではありますが、当然、食べ過ぎはNG!

エネルギーに変換されやすいとはいえ、たくさん食べればエネルギー変換されずに体脂肪になるでしょうから。

そして、ラムネはあくまでもお菓子の一種。健康食品というわけではありません。

食事をラムネに置き換えるのも良くないですね。栄養素が偏る原因になってしまいます。

やはり、基本は栄養バランスの良い食事。そのうえで、摂取カロリーを抑えるためにラムネを食べるという認識でいましょう。

まとめ

さて、今回はラムネによるダイエット効果についてお話してきました。

少量食べるなら、ダイエットにも役立ちそうですね。

【関連記事】大人こそラムネを食べるべき?!生活に役立つ3つの効果とは

【関連記事】ラムネで集中力アップ?勉強や仕事の作業効率が変化する